ロンドンでスープを作るの巻 その2

f0102613_21462082.jpg

なんだか秋が駆け足で去っていきそうなロンドンの今日この頃・・・


イギリスは日本のように旬の食べ物を競って食べるってないんですよねぇ


日本だったら 今は秋刀魚とか松茸とか・・・

栗もサツマイモも美味しいんだろうなぁ・・

新米も食べたいなぁ・・・・、いいなぁ・・。



なんか毎日食べ物の事を考えてしまう 秋の夜長です・・・(泣;)



やっぱりちょっと涼しい最近はスープで身体を温めたくなります

夫のD君がピーラーで皮をむいているのが 西洋かぼちゃの仲間で瓢箪みたいな形の「バターナット・スクワッシュ」


英語で「パンプキン」っていうと いわゆるハロウィーンのオレンジ色のかぼちゃの事で 日本のかぼちゃは「スクワッシュ」と呼ばれる仲間に属しているみたいですよ



緑色で固い皮の日本かぼちゃは手に入れるのが難しいのです


以前 高給スーパーの「ウエイトローズ」で日本のかぼちゃが「カボチャ・スクワッシュ」という名前で売られていたので買った事がありますが それ以来見たことなし・・



なんちゃってコーンポタージュを作ったので 今回はどうしてもカボチャのスープも飲みたい!

・・・と手に入れやすい「バターナット・スクワッシュ」でお料理開始です
f0102613_2242459.jpg


このスクワッシュはかなり水っぽいので味が薄そうですねぇ


時間がある方は皮をむいて 小さくきったスクワッシュをオーブンでローストして 水分を飛ばしてからスープにするといいみたいです


でも仕事のあとに家に帰ってから いちいちそんな面倒な事はしていられません!

即 水で茹で始めちゃいました

f0102613_2235522.jpg

今回のスープベースにはベジタリアン用の野菜ブイヨンと 冷蔵庫にあった賞味期限ギリギリの「ダブルクリーム」

前回のコーンスープの際にも書きましたが イギリスの生クリームは薄めの「シングルクリーム」と ドロリとした濃い「ダブルクリーム」があります


当然ダブルクリームの方がより濃くリッチな味になるのです

(カロリーも高いと思います・・・・・・汗;)


バターナット・スクワッシュ・・・水っぽいだけあって 煮えるのも早い!

色も薄めなので カロチンアップのために人参も加えて・・


ブレンダーですぐに滑らかになりました

f0102613_2285822.jpg

うーん・・美味しい!!

でも やっぱり味が薄めなので 次回はオーブンでローストした野菜で作ります!


ごちそうさまでした!

[PR]

by zuppinalondon | 2012-10-09 17:40 | イギリス料理