ロンドン花粉対策

f0102613_2042398.jpg

私は日本にいる時は「杉花粉症」でした


アレルギー検査をしてもらった結果 杉に一番反応が出て檜にも多少アレルギーを感じる


卵やハウスダストは問題ナシ・・・ってことでした




だから 杉花粉が飛散し始める前に病院に行き 割と弱めのクスリを出してもらい 毎日飲み続けると症状はおされられていたのです


(一旦症状が出てしまうと 強い薬でないと駄目なので ポイントは1月下旬か遅くとも2月のはじめまでにお薬をもらう事)



それが イギリスに来てしばらくは全く花粉症とは無縁になったのです!!



まぁ 日本程杉もない国ですし・・・

檜なんてのもなさそうですねー・・・・

(檜風呂なんて 絶対にありえないですもの!この国では!!)




イギリスでは花粉症を「Hay fever;ヘイ フィーバー」と呼ぶのですが 日本とはまた違った種類の花粉で 多くの方が悩まされているようです



ロンドンの花粉の季節は春後半あたりから夏 秋にかけてが一番盛んな時期でしょうか・・・


やはりアスファルトで舗装された道が多く 花粉が地面に落ちても 乾燥しているロンドンでは すぐに舞い上がってしまい いつまでも飛び続けているようです



この前の日記で書きましたが 日本人のようにマスクをする習慣がない英国では 風邪っぴきさんも 花粉症さんもみごとにそのまま・・・Let it be;(レットイットビー=なるがまま) なんですよー~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~



先日 街で中国系の観光客の方がマスクをして歩いていたのを目撃した 私の彼のD君・・


「あっつ!!変な格好してる人発見!!!w(°o°)w おおっ!」


・・・って ビックリしていました




花粉症が治った??なんて 思っていた私も3年くらい前から またくしゃみ 鼻水が・・・


たしか3年前は イギリスで花粉の飛散量がものすごく多かった年

5月 6月が一番ひどかったです・・・



そんなんで また花粉に対してのアレルギー反応が出てしまった私ですが 日本にいる時よりは 多少軽いかな???



でも症状が酷い日は薬で対処するしかありません・・・

一番最初の薬は近所の大手スーパー「セインズベリーズ」で普通に売ってる「花粉症薬」



これは「Non-drowsy;ノン ドラウズィー=眠くならない」ってヤツで 大変優れ物です!

抗ヒスタミン薬って 殆どが眠くなりますよねー( ̄□ヾ) ネムー うらちゃん!?


一粒が大変小さく オマケに一日一回でOKなのです

これで たしか一箱300円弱位だったかなー?(一週間分)



なので 症状が酷い時のみこれを飲みます




イギリス人は お手軽が好きなので あまり地道に体質改善等をする人は少ないようです

なので 市販の薬 スプレータイプの物も人気があります




イギリスの市販薬に関しては以前の日記「イギリスで買う救急薬品」でお話しさせていただきましたが 日本の市販の物よりも処方量が多いです



そのせいかどうか知りませんが・・・



イギリスでは市販薬を買う際に 一回2箱までという法律があるそうです




実は先日 近所のスーパーで買い物をして お会計している時・・・・


私のティル(レジ)の向かいのティルで 何やら 揉めていました



私の担当のティルのおばさん・・(・・・っていっても実は結構若いかもしれませんが 年齢不詳)は おせっかいなタイプのようで

向かいのティルの 揉め事に口を挟み始めました




「ちょっと!どうしたの??」




向かいのティルのお姉さんが・・

「薬は2箱までしか 売れないのよねー!!??」




「そうよ!2箱まで!! 法律で決まってるからね!!もしそれ以上売ったら 私達がクビになっちゃうよ」

私のおつりを握り締めたまま 力説しています・・・(ー’`ー;) ウーン





そして 向かいのティルのお客さん・・・鎮痛剤を3箱持っています

普通 そう言われれば「ハイそうですか・・」って 引き下がりますよねー



でも その男性も ああ言えば こう言うタイプのようでして・・

「いや!売れるよ!だって 2回会計すればいいだけなんだから!!」



屁理屈の多いヤツだなー!!!

いちいち 食ってかかって 時間の無駄だろー!!!


私のおつりがいつまでも 返ってこないじゃないかぁー!!!!!



その後も押し問答が永遠と続きました(;-_-;) ウーム

(私のおつりは おばさんの手で すーーーかっり暖められてましたよぉ)




・・・って事で イギリスで市販薬を買う際は 一回に2箱までだそうですので ご注意を

何回かに分けて 買えば問題ナシですから 別のレジに黙って並んで下さいね





*おまけ*
f0102613_21404685.jpg

やっぱり この「パラスィータモー(日本名 アセトアミノフェン)」風邪に良く効きます


いわゆる頭痛薬 鎮痛剤ですが 結構風邪にもいいなー


これは イギリスのスーパーや薬局でどこでも買えますし 常備薬ナンバーワンではないでしょうか?



そして 先日イギリスの「マツキヨ」ともいえる「ブーツ」で一箱11P(約25円)で購入後 近所のスーパーでも もう一箱16P(約37円)で購入


中を開けたら・・・


全く同じ会社が作っていましたー!!!


これからは 安いヤツにしーようっと

[PR]

by zuppinalondon | 2007-02-20 21:46 | ロンドン生活