PAULに行った日

f0102613_20355794.jpg

事の起こりは約2週間前


以前の日記にも書いた コロンビア人の同僚F君



彼は学費を稼ぐためにバイトを何個もかけもちで働き詰めでした



そのうちの一つがロンドン市内にあるコーヒーや軽食の取れるチェーン店

食べ物関係に勤めると 3度の食事には困らないようです



いつもお店で余った物や 彼の割引を使って食べ物を皆に持って来てくれていたんです



そして ある日 F君がお店のとっても美味しそうなチョコ入りクロワッサンを私にくれたので・・


「あー・・・これは明日 ティーブレイクの時にいただこうっと!!」


と 楽しみにスタッフルームの冷蔵庫にしまったのが午後7時





そして 次の日



冷蔵庫を開けると・・・・・






「ない!!!私のチョコクロワッサンがぁぁぁーーーーーー!!」Σ(T□T)




何と 私が楽しみにしていたチョコワッサン(勝手に名前付けました)が忽然と姿を消していたのです!!




意気消沈して 色んな人に 


「あぁぁ・・・わたしのチョコワッサン 冷蔵庫に入れておいたのに 食べられたぁーー」


と言うと



同僚でモデルばりのイケメンT君が

「あっつ!!ジェネラルマネージャーが食べ物が盗まれたら 報告するように言ってたよぉ。他の人もやられたらしいよぉーー」


と教えてくれました




どうやら 私以外でも スタッフルームにおいてあったツナ缶を盗まれた人や ポテトサラダを盗まれた人までいるそうなんです!!!





日本だったら 他人の物と自分が買ったものの区別がつくはずなのですが イギリスはその区別がつかない人が大変多いです!!



他人の物は自分の物!って思っている人多すぎーーー!!




どうしても食べたかったチョコワッサン・・・・


F君にその事を話すと 優しい彼は別のケーキを私のために買ってきてくれましたー!!


ありがとう!!F君






でもね・・・・



私が食べたかったのはチョコワッサン!!


もう口がチョコワッサンになっちゃっているので 別の物では気が済みません!!!




なので ずーっとその事を考えていたら・・・




昨日 私の彼のD君がコヴェントガーデンにあるPAULに連れていってくれました
f0102613_20505645.jpg

沢山の素敵なケーキがショーウィンドーを飾っています




でも 私のお目当てはケーキではないのです!!

甘いパン形のペイストリー!!



D君はしきりとケーキも買ってあげると言ってくれましたが 何故か普段食べないパン系が食べたくてしかたなかったんです



なので クロワッサンの中にアーモンドカスタード(?)が入って 上から粉糖がかかってる「アーモンドなんとか・・」(名前が定かでありません・・・)


そして 生の杏を使って焼いてある「アプリコットなんとか・・」(これまた名前が・・・)



を買って来ました




このアーモンドなんとか・・・ 美味しいですよぉーー

(日本のPAULでも売ってると思いますが)


帰りのバスで食べちゃって 写真撮る暇なしでした




そしてアプリコットなんとか・・・
f0102613_20581669.jpg

杏が酸っぱくて クリームはあまり甘くないので これも朝食用とかにぴったり!!



実はこの日はD君の就職祝いのはずだったので このあと和食を食べて D君は新しいジーンズを買いました



今度はPAULのティーサロンでお茶をしてみたいなーと思います




ちなみに・・・


パン ツナ缶泥棒はまだ捕まっておりません!!

私は内部の犯行だと見ています・・・

[PR]

by zuppinalondon | 2007-05-08 21:04 | ロンドングルメ