あれから一年・・・色々物思う

f0102613_0401627.jpg


早いもので 東日本大震災から1年が経ちましたね

この一年 日本を離れて外国で暮らす者としては 色々と考えました



一番は自分の家族の事

何かあった時に一緒にいたい・・・・

でも 自分がいても何も出来ないかもしれない・・・

世界中どこに住んでいようと 事件や事故に巻き込まれる確立は同じなのかもしれませんが でも 日本の皆さんが 心をひとつにして復興を目指しているのを目に 耳にする度に 心が揺れました



実は 昨年の暮れに一緒に暮らしていたおばあちゃんが亡くなりました

84歳

朝起きたら 自分のベッドの脇で祈るような格好をして安らかに天国に召されていました


夫のD君にとっては 初めての肉親の死

家族全員にとって本当に悲しく つらい出来事でした



そんな時 思ったのが 最後はやっぱり家族と共にが幸せなのかなぁーって



今年の1月の中旬から2月の始めまで 日本に帰ることができました

2年ぶりの日本です



実家が千葉なこともあり 震災前とはあまり変化がないように見えました

でも 思ったのは 地震の数が以前よりも多いこと

私の滞在中でも有感地震は週に1回か2回はあった気がします


おまけに 夫のD君 生まれて初めて地震を体験

でも 夜中に寝ぼけている時だったので あまり記憶にはないみたいです


実家の母は

「もし 次に大きな地震が関東地方で起きたら 私達はダメかもしれない。でも そうなったら イギリスから探しに来なくていいから。 でも 親戚の中で何人かは助かるかもしれないから 万が一のために連絡先を控えていくように。」


・・・ って言ったんです

内心 泣きたくなりました

そこまで覚悟してるの?って・・・


私に出来ることって何だろうって 日本から帰ってきてからずーっと考えています



最初の写真は 今回の帰国でD君と妹のTちゃん そして妹のお友達のKちゃんと行った 京都・大阪・神戸の旅行からの一枚

京都の伏見稲荷大社の千本鳥居



東北の皆さん 福島原発の被害にあわれた皆さんが一日も早く以前のように生活が出来るよう お祈りしています



[PR]

by zuppinalondon | 2012-03-12 01:10 | 東日本大震災

ロンドンは春の陽気です

f0102613_18463152.jpg

このあいだの「スーパームーン」の夜にうちの窓から撮ってみたお月様

夜の撮影モードとか全くわからなかったので 適当に写して一番マシだったのがこの一枚です


皆さんも あのお月様を見れましたでしょうか?

東北や福島 その他の被災された皆さんも見れたかなぁ?





ロンドンは今週から暖かくなって 今日はなんと最高気温17度くらいの予報です

桜もちらほらと咲いていますよ





実家の母によると 千葉あたりでは ガソリンももう手に入るようになったとか

トイレットペーパーは近所のスーパーでは売り切れ

納豆も売り切れ




でもその他のものは買えるようです


東京は大丈夫かな??Yukiさん??






そもそも うちの回遊魚系母は家でじっとしていられないタイプで 毎日毎日フラフラとあちらこちらに出かけるのが趣味



マグロと一緒で動き続けていないと死んでしまうみたいです



なので こんな情勢でも毎日お外に出かけて(・・といっても 近所のスーパーをのぞいたり 親戚・友人宅廻りをしたりする程度なんですが・・)忙しそうです





「だって 毎日家に閉じこもっていたら 息がつまってきちゃうもの!」


きっと日本中の皆さんが同じ思いですよね







私も夕べは職場の仲間の誕生会で食事に出かけました

本当は なんとなく行きたくなかったのですが・・・

でも 家で毎日インターネットからの日本のニュースを見て落ち込むよりは 気分転換になると思い 出かけました






日本の皆さんも 日常を取り戻す努力をされていると思います

私も悲しむだけではなく 出来る事から日本の応援をします





最近 夫のD君 毎日 葉加瀬太郎さんばっかり聞いています

そして一番のお気に入りが「ひまわり」



ずーっと口ずさんでいるので 私も大好きになりました


いい曲ですよねー


被災地の皆さんが早く 朝のドラマを見られるようになりますように



P.S. Naturalさん!!なぜかNaturalさんのブログにコメントできなくなっちゃいましたぁー
    なんでだろう?


[PR]

by zuppinalondon | 2011-03-22 19:09 | 東日本大震災

ロンドンからの応援

緊急特集!東日本大地震情報&お見舞いメッセージ
f0102613_20462589.jpg

夕べ仕事の後に 葉加瀬太郎さんの「負けるな!日本のための義援コンサート」に夫のD君と行って参りました


写真のバッジは寄付とは別に購入した 「がんばれ日本。がんばれ東北」バッジです




いやー 最初はD君 ヴァイオリンなんて場違いと思っていたらしく しぶしぶと私について来たようですが・・・

コンサートが終わった後は なんと葉加瀬さんの大ファンになったらしく「サインが欲しい!!」とか言ってました


CDも買いましたよー。全ての収益が義援金にまわるとのことしたので





いやー本当に良かった・・すばらしいコンサートでした!!




日本大使館の林大使のスピーチから始まり 葉加瀬さんがいかにこの一週間を音楽家として日本のために出来ることをなさってくださったか・・・色んな人が何かしたいと思っているんだなーと強く感じました



葉加瀬さん ロンドン三越やフォートナム&メイソンでも義援ライブをされていました


この日のコンサートを決めたのは火曜日

演目用のパンフレットを注文したのが木曜日


そして他のボランティアのミュージシャンのみなさんとリハーサルをしたのが当日の夕方

それもホールは使用できずに 葉加瀬さんのご自宅でのリハーサルだったとのこと


おまけにチェリストのフランス人ココさんが ある楽曲の楽譜を葉加瀬邸に忘れてきて 気がついたのが開演5分前


なので その曲は次回コンサートで必ず演奏しますので!!と葉加瀬さん




ラストの曲の前に葉加瀬さんからの英語でのお話がありました




ー実は最初はほとんど日本語でお話をされていたのですが、バックステージの奥様 高田万由子さんから「もうちょっと英語で話しなさい!」との伝達があったようで・・・






「この曲は日本の朝の連続ドラマで使われています。毎日 月曜日から金曜日まで 朝8時に始まるドラマです。


日本人にとってはこのドラマを見ることが「日常」なんです

しかし その「日常」を持つことが難しい人達が沢山います



一日も早く「普通」の「日常」を取り戻して欲しい

そんな 願いをこめてこの曲を日本の皆さんのために弾きたいと思います」







そして 葉加瀬さんからのスペシャルゲスト



なんとお嬢様の「ひまわり」ちゃんがステージにヴァイオリンと共に!!


これまた ラッキーにも奥様に似て 大変スリムで可愛い!!!(失礼!)

おまけにご両親の影響か とても利発そうで 見るからにいい子!!!


Zuppinaおばちゃんも思わず目じりが下がりました



二人が「ひまわり」を弾き始めたときには まるで全ての悪やわだかまり、その他もろもろが洗い流されていくかのようでした



D君曰く 「あの最後の曲と葉加瀬さんのメッセージで思わず泣きそうになった」


義理の兄も同じことを言っていました

(義理の兄はなんとDVD付きCDを購入!!)



D君 太っ腹にも100ポンドも寄付していました



なので 何か夕飯を食べて帰ろうとの事でしたが ケンタで質素に食べることにしました



我が家も毎月少しずつでも義援金を送りたいと思います


昨日見つけたこの 可愛い可愛い「お掃除娘」の記事

明るいニュースはやっぱりいいなー


少しでも明るいニュースが増えるといいですね~



[PR]

by zuppinalondon | 2011-03-19 20:46 | 東日本大震災

余震が心配です

f0102613_19262262.jpg

夕べと今朝 また関東地方でも地震があったようですね。



計画停電も様々なご家庭に影響を与えているかと思います


実家の妹は 職場近くの従姉妹の家に昨日から滞在して通勤を始めたようです

なので 家の母は 一人暮らしになってしまいました。




今朝 実家の母に電話で停電についてたずねたところ・・・



「昨日 停電前にスーパーでコージーコーナーの半額セールやってたから ジャンボプリン3個とシュークリーム5個買っちゃった!!」



「あのさ 一人でそんなに食べられないでしょ!?何でそんなに買うの!!」


「Cちゃん(母の妹)に半分あげたよ。」


あとは 自分で食べるんだそうです。



まぁ 元気そうでなによりです。



yukiさんがコメントに残してくださったように 本当にこんなときこそ 明るく笑いも必要ですよね。

(・・・って 家の母は 天然ですが・・・)




今週の金曜日にロンドンでは 葉加瀬太郎さんのチャリティーコンサート「Don't give up!A charity concert for Japan with Taro Hakase=負けるな!日本のための義援コンサート」があります。

なんと チケット代はたったの1ポンド!!(約130円)


カドガンホールといって 立派なクラッシク系のコンサートホールです



チケットがまだ少しあるとの事で 早速オンラインブッキングしました。

D君と 義理の兄とその婚約者と4人で行きます



またイギリスの友人は日本のためにチャリティーマラソンをしてくれるとのことで 彼女にも寄付を送りました


人の温かさが身にしみる今日このごろです





もうすぐ 震災から1週間 

一人でも多くの方が救われますように 祈っています





[PR]

by zuppinalondon | 2011-03-16 19:44 | 東日本大震災

日本の皆様 頑張ってください

f0102613_2385854.jpg


こちら英国でも毎日ニュースや新聞のトップで地震・津波のニュースを繰り返しています。

私の実家は千葉県ですが 家族とも連絡がとれました。

私の妹の会社は高層ビルの22階にあり エレベーターが止まったために徒歩でいったん避難して その後荷物を取りにまた階段で22階まで上がり またまた歩いて降りたそうです。 埋立地のために地面が液状化してドロドロの上を 2時間歩いて 大きな駅まで行き 近くのホテルのロビーの椅子で一晩過ごし なんとか翌日家に帰れたようです。 足が痛くて動けないと言っていましたが 東北地方の被災された方々と比べれば なんてことはありません。

自分の故郷である 美しい国日本が今大変なことになっているのが 大変悲しいです。

ニュースを見るたびに 泣きたくなります。


今日 英国赤十字から 義援金を送りました。今私に出来る 精一杯のことが寄付を送ることです。


私も 夫のD君も本当に心を痛めています。

これ以上 被害が広がらないように 祈っています。


[PR]

by zuppinalondon | 2011-03-14 02:49 | 東日本大震災