カテゴリ:Zuppinaの毎日( 54 )

パンマスターへの道

f0102613_2153328.jpg

ジャジャーン!!


ついに我が家にも来ましたよぉぉー!!

日本のご家庭にかなり普及している様子の「ほーむ・べーかりー」



イギリスでも 実は売っているんです

でも こちらでの名前は その名もズパリ 「ブレッド・メーカー」(パン作り機)



私は 基本的にはご飯と麺が主食なのですが なにせ我が家はスペイン系


うちのママなんか パエリアを食べる時もパンを添えて食べる位 パンが主食の一家です



私の夫 D君は和食が大好きで 白いご飯に納豆 お味噌汁 そしてお漬物でもあれば大満足なのですが やはり パン食の方が朝は楽・・・



ちょっと前から 手作りパンを食べさせてあげたいなぁー・・・・ と思っていたのですが・・・




私がメニューのアイデアでフル活用させていただいている「クックパッド」さん




パン作りは「ほーむべーかりー」で一時発酵まで・・・・・

・・・・ ってレシピが多くて ・・・



やっぱり 欲しいなぁー って思っていたんです




D君がネットで検索して 値段を調べると・・・

意外と安い!!!


日本の物よりも 機能がベーシックな機種しかなさそうですが とりあえず この国での最新型がアマゾンで80ポンドちょっと (今の為替レートが 1ポンド・140円位 ですので 1万1千円ちょっと)



日本の機種がおいくら万円位するのかは知りませんが この値段は買い!!

・・ とD君が早速注文をしてくれました





なんか やっぱり日本人の作るパンとイギリス人の作るパンって違うんですねー


うちの「ブレッド・メーカー」は ・・・・

「後混ぜ機能(?) ・・・ ナッツやドライトマト等を途中から投入してくれる機能付き」 


・・・・ アーンド 普通の食パン、全粒粉パン、ライ麦パン、フランスパン、イタリアンパン、グルテンフリーパン、ピザ生地、パン生地のみ、焼くのみ、パンのサイズS・M・L ・・・等選べるのですが ・・・





マシンに付いて来たレシピ ・・・・

粉の量が めちゃくちゃ多いんですよぉ





日本の皆様のパンを作る際の お粉の量って だいたいが200gとか250gとかなんですが・・・

こっちのレシピは 最低400g!って感じです



まず初めは 無難に普通の強力粉と全粒粉を混ぜた食パンを焼いてみました
f0102613_247651.jpg

どこからみても立派なパンです!!



ちょっと底が固めに焼きあがるみたいですねぇ



でも パパ・ママ・おばあちゃん そしてD君も 「ベリーベリー ナーイス!!」と大喜び


市販のパンって お塩やお砂糖が沢山入っているらしいんです

なので 自分で作れば油抜きや 減塩 減砂糖の安全・安心なパンを作れますよねぇ




実は今 フランスパンの生地を仕込んでおります

中にチーズを入れた 丸い形のパンを作ろうと思いマース!!




パンマスターへの道は 始まったばかりです

皆様のお勧めのパンレシピありましたら 是非是非教えてください


[PR]

by zuppinalondon | 2010-03-21 02:59 | Zuppinaの毎日

大変おひさしぶりでございまする。。。。

f0102613_7365252.jpg

いやぁー・・・ 見事に一年以上もブログをさぼっておりました。(・Θ・;)アセアセ… 


仕事がちょっと忙しくバタバタとしていたのと コンピューターの日本語が打てずに クリスマスプレゼントでD君が新しいパソコンを買ってくれたので やっと日本語が書けるようになりました。


私も 夫のD君も またイギリスの家族も全員大変元気で毎日過ごしておりましたー。




実は 昨年は何と二回も日本へ帰国しておりました私でございます。一回は私の妹の入院のために急遽帰国。幸いにも 彼女は大変元気になりました。



この写真は 夫D君と家族で昨年の11月に行った箱根温泉旅行です



D君にとっては 生まれて初めての温泉体験・・・

やっぱり 外国の人は大浴場は無理みたいです (/ω\) ハジカシー


人前で裸は恥ずかしい・・・との事で 母が貸切の家族風呂のあるお部屋を予約してくれました



プライベートの露天風呂でしたが お風呂嫌いのD君が大変感動して また行きたい!と言う位の良いお湯でした


f0102613_7505643.jpg

これは 旅館の方が D君用に持って来てくださった 「特大」と書かれた浴衣・・・・



つんつるてんです・・・・・ (-ω-;)ウーン



でも本人は大変気に入っておりました


今年の冬にもまた 日本に行くと張り切っているD君です



また ロンドン情報を少しずつでもお伝えできればなぁー と思っておりまする。

では 皆様また~!

[PR]

by zuppinalondon | 2010-02-03 07:59 | Zuppinaの毎日

アブエラ(おばあちゃん)への誕生日プレゼント

f0102613_255291.jpg

うちのアブエラ(スペイン語でおばあちゃん)は10月25日で82歳になります



D君のママのお母さんなのですが50年近く前にスペインからイギリスに渡ってきたそうです


若い頃の写真を見せてもらいましたが 本当に女優さんのようなビックリする位の美人で さぞかしモテただろうなぁ・・って思います



ウチの家族が来た時も ウチの母はしきりと「D君のママとおばあちゃんは綺麗だねぇ(*゚ー゚*)ポッ」と何度も言っていました


(D君何気にパパ似です・・・( ̄ω ̄;)エートォ...しかもパパ毛がないし・・)





しかし・・・





若い頃のおばあちゃんは 大変強い人で男の人でも投げ飛ばせる位の怪力だったとの事!!ぉお!!(゚ロ゚屮)屮


おまけに家の中の手伝いよりも外で牛を追いかけたり 畑仕事をしたりの体力勝負が大好きだったらしいのです



そのせいか 孫達からは「不死身のアブエラ」と呼ばれています



実際に バス(2階建てのヤツ)にはねられること2回、車に轢かれること1回とその度に強靭な体力で入院しても後遺症も残らずに回復してきました




今でも朝は新聞を買いに出かけ、その後パンを買いに出かけ、そしてプールに1時間泳ぎに行き、夕方からは40年近く続けている仕事に出かけていきます



82歳ですよ・・・



日本だったら とっくに引退して悠々自適 のんびりと毎日暮らすはずなのに・・・


でもアブエラは子供の頃からずーっと働いて 働いて そしてロンドンとスペインの両方に家を持つまでになった努力の人です


怠けているのが嫌いみたいです


そして毎日家にじっとしているのが嫌で嫌でしょうがないみたいです


(まぁ家事全般がとても苦手というのはあるみたいですが・・)




先週 手と膝 足首が腫れていたので ママは仕事のために私が急遽アブエラに付き添って病院に行きました



アブエラは英語を話せますが 細かい事は伝えられないのと、難しい単語等もわからない場合があるので私が説明係りになりました





私は年寄り・子供が好きなので この年代のグループからは非常に人気があります!そしてアブエラも私と仲良しです


とーっても頑固な人なんですが 私が言うことだけは聞いてくれます



病院は予約を入れないと診てもらえませんので 予約時間に間に合うように二人で出かけました



案の定 リューマチが悪化しているようで このまま仕事をしていても良くならないから 最低でも一週間は休みなさい!とドクターストップ・・


その話しを聞いたアブエラの悲しそうな顔ったら・・


本当に毎日外に出て バスの中で会った人や職場の人と話しをするのが大好きみたいです


たしかに家にじっとしていてもつまらないですよねぇ・・


友達もいないみたいですし アブエロ(おじいちゃん)は60歳という若さで病死

とーってもいい旦那さんだったみたいで いつも「おじいちゃんに会いたい」って言っています




とりあえずドクターストップがかかったので 4週間有給を使って(すごいですよねぇ・・おまけに実はアブエラ結構高給取りなんですよー)のんびりと療養する事になりました



そのかわり水泳は毎日行く事にしたみたいです


そんなアブエラのお誕生日プレゼントを買いに 日本でも人気の「キャス・キッドソン」のコヴェントガーデン店へ行って来ました



私もメールリストに登録しているので 先日秋の新作カタログが送られてきたんです


あぁ・・可愛い・・・

でも ちょっと高い・・・


それでも日本よりはずーっと安いみたいですよねぇ



アブエラ以前 私がD君に買ってもらったキャスのバッグを見て「あらぁ いいねぇー・・素敵だねぇ・・」って言っていたので



花柄にしようかなぁ・・と思いつつ アブエラはかなり質素な人で物も全然買わないし洋服も地味な色合いしか身につけないため 赤い花柄や派手なパターンは好きじゃないだろうなぁ・・と考えました




でも おばぁちゃんがキャスの子犬柄の小物を持っていたら可愛いよなぁ・・と妄想


なので 定期入れとお財布にもなるパース、おそろいのキーチェイン、そして濡れた水着を入れて持ち帰られるように中に撥水シートが張ってある袋の3点セットを買いました



アブエラ気に入ってくれるといいなぁ・・
f0102613_2592895.jpg

あとはカードを買って D君と義兄にサインさせないとぉぉ・・

男の子って こういうの苦手みたいですよねぇ

プレゼントは多分明日あたりに前もって渡しちゃいます!!

[PR]

by zuppinalondon | 2008-10-08 06:03 | Zuppinaの毎日

母さん・・・事件です!

f0102613_20453253.jpg

昨日 8月25日月曜日はバンクホリデーと呼ばれるイギリスの休日でした

土・日・月と3連休の最後で皆ゆっくりと一日を過ごそうと思っていたら・・



朝6時半頃に「キキーッツ!!!!!!!!!!!!!!」というものすごい音


そしてその後に・・・


「ドーン!ガッシャーン!!!!!!!!!!!!」と地響き



D君と私はすぐに飛び起きて 窓の外を見ました

「絶対に車が衝突した音だよね!??」



でも道を見てもそれらしき車も ぶつかった形跡もありません

「あれ?何もないよ?それに多分もうぶつけた奴は逃げてるよ・・」

・・・・とD君




「えーーーーー!!??ありえない!!事故を起こしておいて逃げるなんて!??」

なんか この国って・・そうなんだぁ??



でも 私はもう一度窓の外を見回してみました

ついでにウチのまん前に停めてあるD君のママの車も何気なく見ると・・・






エーッッ!!Σ(゚ロ゚ノ)ノ系!!!!!!!!!!!!!!!!









最初に私が叫んだ言葉は

「ママの車が!!ママの車がやられた!!!!!!」




道路にはバンパーが外れたママの車が・・・

そうして 急いで義理の兄ジャイアントFの部屋に行き

「ママの車がぶつけられた!!!!起きて!!!」


と兄を起こし・・


一階に走って行きました



ママは音がしてすぐに一階の窓から外を見たそうです

その時すでに ぶつけた車は逃げた様子・・


近所の人たちもワラワラと外に出てきました



私とママも外に出ると


誰かが「あっつ!あいつだよ!あいつが車を運転してた奴だ!」

と叫ぶ声





見ると車を乗り捨てて 歩いて逃げる黒人男性の姿が・・

近所の人が追いかけて話しかけています


ママも犯人に「エクスキューズミー!ちょっと待ちなさい!!」

と叫んでいます




すぐに義理の兄に「犯人が逃げる!早く!!早く行って!!」と叫ぶ私

(義理の兄は身長190cm以上の大男で見るからに強いんです!)



兄がゆっくりと外にでて行った時には既に犯人は逃げたあとでした



でも車は少し先に乗り捨て

多くの目撃者もいました
f0102613_2155535.jpg

f0102613_21114100.jpg

どうやら ウチの車とお隣さんの車の間に突っ込んだ様子で お隣さんの車の後方部分はつぶされていました


ぶつかった衝撃でお隣さんの車を前に押し出す格好になったみたいです


なので お隣さんの前に駐車してあった車もテールライトが壊れてしまいました


そうして 犯人の車がこれ!
f0102613_2192439.jpg

BMWです

エアーバッグが両方とも出ています

そして 煙が中に充満していました



おそらく盗難車ではないか?と近所の人たちが言っていました


私は証拠写真を撮るために 撮影していると 近所の人たちが皆「あなたの車がやられたの?私 犯人見たわよ!」と寄ってきてくれました


ママは保険会社に申請のために 目撃者の方達の名前をメモにとりました




そうして警察に連絡すると・・

なんと・・

「そんなマイナーな事故は警察では扱いません!」

・・・って言われたそうです!!!



あのー 日本だったら こんな事故が起きたら10分位で警察が来ますよ!

犯罪・事故が多発するロンドンだからでしょうか???



でも ママも負けていませんでした

「マイナーな事故ってねぇ・・犯人はぶつけた車を道に乗り捨てて逃げたんですよ!ウチの車以外も2台やられているんです!マイナーな事故ではすまされないでしょ!すぐに誰かを呼んで頂戴!!」


・・・とものすごい剣幕でまくし立てました



すると 待っている間に近所の人から連絡が!!

「犯人がタクシーで戻ってきて 車を取りに来たけど 車が動かなかったらしくて 諦めて自分のバッグを車の中から取ってまた逃げた」



(゚д゚ノ)ノ ヒィィ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



信じられません!!

なんかロンドンって・・・

イギリスって・・・



いやーぁ・・日本がきちんとし過ぎているだけでなんでしょうねぇ

モラルが高いっていうか・・

責任感があるっていうか・・


本当にこの国に住んでいると 何て日本はいい国なんだって思いますよ






その後で・・来ましたよ・・・警官が一人・・・


連絡してから1時間半以上過ぎてから ふらリと・・


まぁ盗難車である可能性が高いということと 犯人が保険に入っていない可能性が高いって事で ママは自分の保険から修理代を出すことになりそうです




ちなみに犯人の車は警察官がどっかに連絡してから5分で牽引されていきました

なんか 怖かったなぁー



でも 誰もけが人が出なくて良かった・・

それだけがせめてもの救いです。

[PR]

by zuppinalondon | 2008-08-26 21:25 | Zuppinaの毎日

疲れてます・・・(愚痴)

うーん 毎年この季節かなり疲れが出る私なのですが・・・

今年の夏はいつもの何倍も疲れがたまっております



実は今年に入ってから昇格してしまい マネージメントチームの一員となってしまったのですが・・・



うちのマネージャーのMおばさんが全く使えない人で(一緒に働く人全員から嫌われています・・)彼女が仕事を出来ない分 私達に仕事をおしつけるのです



マネージャーとしてのお給料をもらっているんだったら それなりの責任と仕事をしてほしいのですが 何せ彼女はあまり回転の速い方ではないので 難しいことができないのです


そのくせ口だけはうまいため うちの会社のCEOに気に入られており 誰も彼女をクビにはできません


今私は とあるプロジェクトのリーダーとして お客様対応から、データ管理、注文、在庫管理まで全て一人でやらなければいけないのですが セール期間でもあるために ショップフロアーも手伝わなければならないのです


しかし・・


Mおばさん、自分を頭数に入れていないために 例えばお店におばさんを入れて5人働いていたとすると・


「あーーーーーーー!!人が4人しかいない(自分入れれば5人だろうがぁー??)!!! Zuppina!! すぐにお店に出て頂戴!!!!」


・・・ってパニックになっちゃうんです



そして 嫌なお客さんは他の人にまわして 自分は新人バイトの人でも出来るような簡単な仕事しかしようとしません


お店のコンピューターが壊れた時もITヘルプデスクに電話するのはいいのですが 相手が出るとすぐに・・

「あっつ!今 Zuppinaと代わるのでよろしく!」


・・・って電話を私にまわすんですよー!!

別に言われたことを そのままメインのサーバーがあるPCでやればいいだけなのに!!



でも Mおばさんって イギリスで生まれたって言ってるけど(中近東系ですが)はっきり言って英語もきちんと書けないし お客様の言ってる事も聞き間違えるしで 本当に頼りにならない人なんです



おまけに おばさん判断力が鈍く 物事の優先順位のつけ方が完全に間違っているのです



うーん・・私は生まれてきてこのかた こんなに頭の悪い人は見たことがないです

(・・・同僚達も皆口をそろえて 同じことをいいます)




いやー 本気で転職考えてますよ

だって こんなマネージャーと働きたくないし また そんなマネージャーをキープしている会社も嫌だなぁー



彼女のせいで何人もの優秀な社員が辞めていきました



超イケメンのT君もその一人です・・・


彼は仲良しのお友達だからいつでも会えるけど やっぱりチームワークで乗り切ってこれた仕事なので チームが壊滅状態だと 私も今ひとつやる気がでません



日本の母も D君のママも もううちの商品山程もっているので もういらない!って感じなので もっと条件のいい仕事を探します




あー・・胃が痛い!!


[PR]

by zuppinalondon | 2008-07-30 03:55 | Zuppinaの毎日

家族が来た!!!!

f0102613_1461162.jpg

なんだか日本は暑いようですねぇ・・・゚.+:。クラ(@O@)クラ゚.+:。


そういえば去年の夏 日本に帰って大変な目にありましたっけ・・

(毎日気温が35度以上で 脱水症状&帯状疱疹で病院通いしました(;≧皿≦))



ロンドンは毎日涼しいですよぉー

朝なんて 寒いのでジャケットが必要なくらいです


でも これが普通のロンドンの夏の気候で 各家庭にセントラルヒーティングは完備なのに 冷房が全くないのがうなずけます


なので ここ数年の異常気象による 真夏の陽気はイギリス人にとっては異常で かなり辛い夏だったのですが・・・


また今年はいつも通り!! 涼しくて 夏って気がしません!!!



そんな快適なロンドンに 先月中旬 私の母、妹、叔母が来ました



昨年の12月に足の骨を折ってしまって 1月にロンドンに来る予定を変更せざるをえなかった叔母を母と妹のTちゃんが連れて来てくれたのです




ロンドンのベストシーズンは6月だなぁって思います

お天気も乾燥して爽やかな初夏って感じだし、なにしろ日が長い!!!

夜の10時近くまで外が明るいので つい夜遊びしたくなっちゃいますよー



飛行機とホテルは日本から予約を入れて取ってきてくれたので 送迎 観光については私とD君の担当です



日本とロンドンの直行便は12時間

JAL ANA 英国航空 そしてヴァージンアトランティックのいずれかを選ぶ事になります


私も 私の家族もイギリスに来るならヴァージンが一番すきかなぁー!??


まずはフライトアテンダントが親切で感じがいいのと シートも心なしか広く 食事がお肉 魚 和食 そしてヴェジタリアンと4種類から選べる 間食のサービスもあり


そんなんで 今回はヴァージンアトランティックでヒースローに到着しました




私たち夫婦は車を持っていないので 3人を迎えに行ってホテルに連れて行くのは 何が一番いいのかを考えなくてはいけませんでした


選択肢はいくつかありました

1.地下鉄 - 乗り換えや大荷物のことを考えるとこれはちょっとキツイ

2.コーチ - シャトルバスですが バス停からホテルまでの移動を考えると3人分の荷物もあるし これも無理

3.タクシー - 私たち2名と他3名 そしてスーツケース3個は一台では難しい


ということで・・・


4.シャトルバン(dot2dot)・・・・に決定!!!

これは 偶然 ナショナルエクスプレスというシャトルバスの会社のホームページで見つけた 新しいサービス


これは前もって予約(または 当日空港で申し込んでも大丈夫そうです)しておくと 少人数用の乗り合いバンが空港から それぞれのホテルまで乗せていってくれて 帰りもホテルまでピックアップ そして 空港へ連れて行ってくれるというすばらしい新サービス


空港の到着ゲートの近くにカウンターがあるので そこに行って予約番号等を伝えるとバンが待機していて ホテルの前まで乗せていってくれます


バンも綺麗で 荷物も全部積んでくれるし 時間も正確で大満足なサービスでしたよー


なので個人旅行の方も結構これ使えるかも!!




まずは無事にイギリス到着し ホテルへ3人を送り届けました



そして お土産をたーーーーーーーーーーーーーーくさん持ってきてくれたのはいいのですが・・・





∑(O_O;)Shock!!





なんと お米20Kgも持ってきたんです!!!!

その他 3人のスーツケース4分の3と手荷物の殆ど全てが私たちへのお土産(主に食料品)だったのです!!!(゜ロ゜)ギョェ




「これは滞在中に何回かに分けて持って帰らないと 持ちきれないよぉぉぉ・・!! (屮゜Д゜)屮 」

・・と 嬉しい悲鳴をあげた私達





今回の母達の渡英の目的は私に着物を着せてバッキンガム宮殿で写真を撮る事






オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!





いやぁーーーーー!!!!!!!!!!!嫌!イヤ!いやだぁーー



なんでそんな恥ずかしい事を考えるのでしょうか??

もちろん 着物は日本が誇る民族衣装ですが・・


まぁ はっきり言って日本人が思うほど 外国の方達は着物に興味はないです


それは 私達がアフリカの方の民族衣装を見て「あー!あれ着てみたい!!」とか思わないのと一緒ではないでしょうか?





それでもうち母の意志はダイヤモンドよりも硬く 日本から前もって振袖をロンドンへ送ってきたのです


私は子供の頃から日本舞踊を習っていて こうみえても名取なんですよぉ

なので着物は着慣れている方なんですが


やっぱりロンドンで着物ってなんか恥ずかしいぃぃぃ!!



でもどうしてもD君のパパとママに見せたいとの母の切ない願いなので・・
f0102613_3237.jpg

着ましたよぉ・・バッキンガムは流石に行きませんでしたけど


パパとママはすごく喜んで「家の娘が一番綺麗だ!!!」って言ってくれました

ヾ(*・ω・)ノ゜+.゜★ィェィ☆゜+.゜ヾ(・ω・*)ノ



そして ドタバタ滞在記はまだ続くのです・・

[PR]

by zuppinalondon | 2008-07-21 03:08 | Zuppinaの毎日

帯状疱疹

f0102613_11273430.jpg

またまた おひさしぶりでございます

実は・・・



わたし 帯状疱疹って病気になっちゃったんです




帯状疱疹とは・・・・ 水疱瘡にかかったことのある人なら誰でも持っているウィルスが起こす発疹


体力が落ちている時や 疲れが溜まっている時に出やすいみたいです




最初は虫に刺されたみたいな赤い湿疹が出て かゆみがありました

なので 虫刺されのかゆみ止めを塗っていたんですが・・・


次の日あたりから痛みも出てきて・・・




発疹が胸のあたりから 背中側のわきの下のあたりにも出たんです




困ったときはインターネット!!!

速攻調べましたら どうやら 帯状疱疹かなー????

って思い 母に言うと ものすごい剣幕で

「えーーーー!!早く病院に行きなさい!!!!!」

って 病院の閉まる20分前に滑り込みセーフ





やっぱり帯状疱疹でした・・・




毎日 点滴を打ちに来いといわれ 病院通いをしています

しばらく 日本で療養しなくてはいけなくなりました




しかし 病院ってなんであんなに混んでいるんでしょうか???

昨日も受付してから 名前が呼ばれるまで2時間待ちでした・・



待合室の椅子に座っていると・・・


右となりのかなりお年を召した男性(推定85才)

自分の診察はとっくに終わっているようで もらった大量の薬(いろんな種類)を
なぜか 全部袋から出して数えたりしています・・・


「いやー・・家でやればいいんじゃないかなぁー??」

・・・とか 思いましたが そのまま観察を続けると




案の定全部薬を床にばら撒いてしまいまいした・・・



そして 案の定 自分ではうまく拾えないようです


結局私が全部拾って差し上げましたー!!!





そして 左隣に座った 年配の女性(推定60代後半)は

座るやいなや・・・


「ねぇーねぇー お姉さん!ちょっと見てぇー」

・・・・と 私に話しかけて来られたので


そちらを見ると



手にした ハンカチを口元に持っていかれて 一言・・・



「ハンカチ王子!!」



・・・・・・・・・・・・・・・・(- -;)



どうやら 物まねをしてくれたようです・・・・


私は ハンカチ王子って方の名前だけは存じておりますが 顔も本名も判らないので その物まねが似ているのか( 絶対に似てないと思いますが・・・)見当もつきませんでした



リアクションに困ったので


「あぁーーー・・・ はぁ・・・・ (汗;)」


とだけ 言っておきました。




病院って結構疲れるなぁー



それでは 皆様 今日もまだ暑いですが お身体にはお気をつけ下さいませー


[PR]

by zuppinalondon | 2007-08-21 11:43 | Zuppinaの毎日

日本一時帰国中

いやぁ・・・生きておりますよ・・・

かろうじて 生きております・・・・



なんですかぁー?この日本の暑さは?????


思えば日本の夏は4-5年ぶりのことでございます



帰国から1週間で3kg痩せました・・・


夏バテなんて日本にいたときは関係なかったのにぃーーー!!




そんなわけで 次回のブログ更新はまたいつになるやらでございます


とにかく 京都のnagomiさんがブログをお休みされるとのニュースを聞きまして とりあえずメールを汗ダラダラかきながら送った次第でございます


(女優は顔には汗をかかないのよ!!・・・・って言ってみたいわぁ)



皆様もどうかご自愛くださいませ!

チャオー!!

[PR]

by zuppinalondon | 2007-08-06 13:31 | Zuppinaの毎日

引越しの理由

f0102613_5492852.jpg

前回のブログで「ブルーチーズバーガー」をご覧いただきましたが 今日は私の彼のD君が注文した「ペストバーガー」です!


(「ゆちのお料理実験室」のゆちさんも興味津々のブルーチーズバーガーのソースレシピですが ブルーチーズドレッシングで検索すると出てくるかも・・)



イタリア語では「ジェノヴェーゼ」と呼ばれる松の実とバジルのソース

イギリスは「ペスト」と呼んでいます



モッツアレラチーズにバジル そしてペストソースが入ったバーガーですが D君曰く「つまらない味」とのこと・・・


あまり気に入らなかったようです・・・

パスタで食べる方が美味しいらしいですよー!なのでバーガーは注文しない方がいいかも・・



ところで・・


私は今のフラット(アパート)に2年8ヶ月住んでいます。

大家さんもいい人で 場所も駅やバス停に近く 最近人気が出てきている地域ですし お洒落なお店やレストラン バー等たくさんあるんです



3ベッドルームフラット リビング付きに私ともう一人の女の子だけで住んでいて 家賃もこの物件にしたら 本当に安く住ませてもらっています


でも やっぱり 私も もう一人の子も ここを出て行く事に決めたんです



それは・・・


大家さんに対する不信感が高まって来たんです




去年の日記「ガクガク・・・ブルブル・・・だった朝」の出来事があってから 人が来てもドアを開けるのが怖くなっていたんです



そして 2ヶ月前位に また誰かがウチのドアを叩きました


めったに人が来ない家なので 郵便屋さん以外は絶対に応答しないようにしているんです


居留守をつかっていると ドアに一枚のはがきのようなものが入っていました・・


そこには「家賃について今日お伺いしまいしたが どなたもいらっしゃらなかったので 至急連絡を下さい」と電話番号と会社とその担当者の名前が書かれていました



「家賃?????」



私がここに入居する時に大家さんは「このフラットは自分の持ち物だから」と言っていたのです


だから 私は毎月大家さんの口座に家賃(光熱費含)を遅れる事なく振り込んできました


だから 他所から「家賃」に関して人が尋ねてくる事はないはずです




とにかく 忙しい大家さんですので ショートメールで変な葉書が入っていた事を連絡しました



それから2週間程したある日 またも誰かが訪ねて来ました



もちろんその時も居留守を使いましたが 今度はA4サイズのプリントされた紙が入ってきました



そこには


大家さんではない人の名前とウチの住所 そして その人が家賃を滞納し続けているといった内容の手紙にその内訳が書かれていたんです



「これ どういう事??? 私達は毎月大家さんに家賃を払っているし こんな名前の人知らないし・・・」


急いで大家さんに連絡をしても 忙しい人なので つかまりません


何度もメールや携帯で連絡をしましたが なしのつぶてでした


私も もう一人のフラットメイトも大家さんに騙されているような気になってきたんです




「もしかすると ここは大家さんの持ち物じゃなくて 又貸ししてるだけで 私達の家賃は全部自分の懐に入れてるんじゃないの???」



去年 実は大家さんがガス会社にガス代を払っていなくて ガス屋さんがウチのメーターをはずしに来た事があったんです!!


その時は大家さんとすぐに連絡がとれて クレジットカードで支払いをして 難を逃れました



それ以来 やはり 大家さんに対してはちょっと不信感がつのりましたねぇ




だから 今回もまた同じなのか????


もう そうなったら借金取りに対応するのは私になってしまう!!!


なんだか もうこのフラットにいるのは危険な気がして来たんです



なので 5月に入ってから大家さんにフラットを出ることを告げ 6月分の家賃は自分が入居時に払った前払い金(デポジット)で相殺してもらう事にしました




住む場所の安全って大事ですよね・・・

なんで 怖い思いはしたくないので 気に入っていたフラットと地域ですが泣く泣く引越しを決意したんです




次の住む場所はですねぇ・・・



D君のお家なんですよーーーー!!!


D君はご両親とお兄さん そしてお祖母ちゃんと一緒にロンドン市内に住んでいます

そして D君以外の家族全員が7月1日から一ヶ月間スペインにバカンスに出かけてしまうんです



なので D君のご両親がご親切にも私を無料で住ませてくれるんです!!!


いやー D君の家族の皆さん こんな私の事を気に入ってくれて 本当に可愛がってもらっています



おまけに D君ママは私の引越しの手伝いまでしてくれると言って下さったのですが ママも旅行準備で忙しいので そこまでは甘えることはできません



毎日少しずつ 荷物をまとめている今日この頃です


不要な物は捨てるか チャリティーショップに寄付しないと・・・・

荷物を減らすのが大変!!



とにかく 早く落ち着きたいなーーー



それでは 良い一週間をお過ごしくださいませ!!!

チャオー

[PR]

by zuppinalondon | 2007-06-25 06:37 | Zuppinaの毎日

色々忙しい毎日・・・・

f0102613_1725109.jpg

久しぶりのブログ更新にちょっと緊張のZuppinaでございます・・・


しかし・・・


ブログって 一回ストップすると 結構平気なものだなぁーーって思います

毎日更新していた時期は 一日休むと変な気持ちがしましたが 今はかえって楽チンでございますよーー



なんだか ブログに踊らされていたのかも・・とか思います


PCは修理していません!!!


もう新しいのを買うしかないのですが 色々と出費が重なるので まだ考え中です・・




最初の写真は京都のnagomiっぴから頂いた ブログ開設記念プレゼント当選商品です

実は 今まで 皆さんのブログで色んな記念プレゼント募集を見ていても なんとなく海外まで送ってもらうのは悪い気がして 一度も応募した事がなかったんです・・



でも nagomiっぴは そんな私の気持ちを汲んでくださったのか nagomiっぴ自ら 私も混ぜてくださって そして見事に当たってしまいましたぁー!




京都からの美味しい贈り物・・

D君 味付け海苔は初体験でしたが とーーーーっても気に入って ご飯の周りに敷き詰めて食べていましたー!


可愛い 花麩も とろろ昆布のお吸い物にしたら 大好評!



本当にありがとうございましたぁー




いやー 本当に色々と忙しい一ヶ月でしたが これから またもっと忙しくなります・・


そうです・・・


魔のセールが始まります!!!

そして 7月1日に引っ越すので その荷造りも大変なんです!!


おまけに 7月の終わりに日本に一時帰国しなくてはいけないのですが そのチケット代がメチャ高い!!最高に高い時期ですので もう大変です



安い時期の4-5倍しますので 日本に帰ってから 親戚周りをして その分の回収をしたいと思っておりますです。



今回の一時帰国は速攻ですので おそらく皆様にお逢いできる時間はないと思います・・・


なんだか 今月は沢山 食べ会 飲み会があったなーーーー

でも充実していました!


それでは 先日 D君と一緒に食べに行った ハンバーガー屋さんの ブルーチーズソースの入ったバーガーをご覧頂き お別れを!!
f0102613_17393637.jpg

これ 本当に美味しいのですが 一人1個はキツイ・・・・


高さが20cm位ありますので ナイフとフォークで頂きます・・


D君調子にのって ミルクシェイク(超Lサイズ)も飲んだところ 後で 胃の痛みを訴えていました!!!


何事も 腹八分目ですなぁー



それでは また!!!チャオーーーー!


[PR]

by zuppinalondon | 2007-06-21 17:44 | Zuppinaの毎日