「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

お久しぶりでございます



ただいま日本におります Zuppinaです

25日午前11時に成田着、母が迎えに来ていて
着いたとたんに「ずいぶんと痩せちゃって!それに色も黒くなって!!」
と 訳のわからない事で 怒られてしまいました

2年ぶりで 歳をとって顔の肉が落ちたんだ!と説明しても わかってくれず
親戚の所に連れて行かれる度に 同じ事を言われつづけています

とりあえず 毎日忙しく 頼まれた買い物や 自分の諸手続きを
今週中に完了させたかったので 今日までまーったくブログのアップが出来ず
皆様のページに遊びに行くことが出来ませんでした

これからまだ、食べ物リスト制覇、友達に何回か会って、あとは
六本木ヒルズ見学も残っています

噂によると 表参道ヒルズというのがあるとか・・・・・

なんだか話しについていけませんが とりあえず日本を楽しんでおります

今日は免許証が去年失効してしまったので 幕張の運転免許センターまで
手続きに行ってまいりました

海外にいたので「やむをえない失効」ということで 再発行可能なのですが
失効から6ヶ月以内なら5年間の免許証がもらえるのですが
私の場合6ヶ月以上たっていたので 3年しかもらえず、またその扱いも初心者と
同じになるとの事です。ですので 最初の一年は初心者マークが必要らしいのです

免許証をお持ちの皆様!
くれぐれも、更新は失効6ヶ月以降になさらないように!!!



そのあと 海浜幕張駅前のアウトレットにて眼鏡を作りました


Zoffというお店で なんと45分で完了!お値段も4092円から(レンズ込み)
私は4000円のセットと7500円くらいのセットを一つずつ買って
たったの11,500円位!驚きの安さです!!

ロンドンでこんなの作ったら一つ2万円取られますので 大変いい買い物をしました



今日たまたまミュージックステーションを見たら イギリスの歌手
ジェームスブラントが出演していて ロンドンがちょっと恋しくなりました


本格的にブログ再開はロンドンに帰ってからでしょうかねぇ・・・


お天気がもう少し良かったらなー!


千葉県からZuppinaでした


[PR]

by zuppinalondon | 2006-04-28 22:11

I'm so sorry


There is a problem with British Telecom broadband and I can not access the internet so far.

It has been like this since Wednesday night.

It seems like they need another 2 or 3 days to fix the problem:(


Now I am at an internet cafe to check my e-mails


BUT!!!


There is no Japanese IME so I can not type Japanese!!!!

I am very sorry but I have to wait to add my blog till I come back to Japan on Tuesday

Anyway I can not wait to eat lots of delicious food there!

Also I am looking forward to visiting your sites then

Till then, take care

From Zuppina :)


nagomiさんの翻訳ソフトによる訳文

「ブリティッシュ・テレコムブロードバンドに関する問題があります、そして、私は今までのところ、イン
ターネットにアクセスすることができません。

それは水曜日の夜以来のこの似ていました。

彼らが問題を修正するために2日間かもう3日間を必要とするように見えます:、(


現在、私のメールをチェックするために、私はインターネットカフェにいます。


しかし!


私が日本語をタイプすることができないように、どんな日本のIMEもありません!

本当に残念ですが、私は、私が火曜日に日本に戻るまで私のブロッグを加えるのを待たなければな
りません。

とにかく、私は、そこで多くの美味しい食物を食べるのを待つことができません!

また、その時そちらのサイトを見るのを楽しみにしています。

次に、注意してくださいまで」

人気blogランキングへ

[PR]

by zuppinalondon | 2006-04-23 02:28 | おまけ

ロンドン・和食のススメ・番外編


あと一週間後には日本にいるのにもかかわらず・・・・・・


何と今日和食を食べに行ってしまいました!!( ̄Д ̄;;

もう帰国間近の前夜祭って感じでしょうか?




行った所は 海外(特にアメリカ)に行くと目にする「Benihana;ベニハナ」



ロンドンにもピカデリーサーカスと高級住宅街のチェルシーとスイス・コテージにあります



和食のはずなのに何故か日本ではイマイチですよねー・・

なので 今回はD君と一緒にランチを食べながらの潜入レポートです

*注意;ただし、D君写真撮影は頑なに拒否。私が撮るのもダメ!と言われましたので私のつたない文章からご想像下さい。上の写真はよそからお借りしました・・ (-。-;)


このお店 基本はお客様の目の前で鉄板を使って食べ物を焼く
パフォーマンスレストランです

私もD君も始めてなので ちょっと楽しみにしておりました

お店に入って まずはウェイトレスさんに「Table for 2?=お二人用のテーブルですね?」と聞かれ 「Yes!」

鉄板の周りをカウンターのようなテーブルがぐるりと囲み 8人くらい座れるようになっていました

すでに先客の男性4名が座っていて 私達は相席

その時点でD君「二人用のテーブルですか?って聞かれたけど これって二人用じゃないよねー???」

なにせBenihana初心者なもので・・・

シェフの姿は見えませんが 私達の前には大きなお皿が一枚ずつ 鉄板の近くに置かれていました

とりあえず飲み物を注文して(緑茶は無料で出してもらえるようです)からメニュー選びです

どうも外国の人は「和食イコール照り焼き味!」という図式が出来ているらしく どこの和食屋さんでも テリヤーキー(外人発音)はあります

(私は実家で照り焼きなんて ほとんど食べた事はないんですが、皆さんいかがですか?)

なので 私はあえて日本で食べないであろう(モスの照り焼きチキンバーガーは別です!!)テリヤーキーチキン・ヒバチ・セット(ご飯、サラダ、海老の鉄板焼きの前菜) というのを注文

これは火鉢を使う訳ではなく ただのセットの名前みたいです

D君はステーキ・ヒバチ・セット(ご飯、サラダ、カリフォルニアロールの前菜)という ご飯 アーンド 寿司!!という ご飯ものだらけのを注文しました

二人共「どんなシェフが出てくるのかね?向こうのテーブルでは日本人ぽい人がやってるよ!」と期待をしておりました

待っている間にも 他のテーブルのパフォーマンスの音が・・・・




うるさかった!∑(; ̄□ ̄

バチバチ、カンカン、トントン・・ってなんだか いろんな物を叩きまくっている音が響いてきます


そして 私達のテーブルのシェフが登場!

お名前が「マーセルさん」




・・・・・・・・・・・・・・・(Θ_Θ;)んーっと





日本人じゃない!!?? ∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!



嫌な予感です


でも気を取り直して 彼の動きを観察

まずは前菜を炒め始めます

テーブル全員の分の 野菜と私の海老を焼き始めました


ナイフをやたらとクルクル回したり 海老をカットする際の動きも かなり大げさです

海老の尻尾を切り落とし 持っているコテのような物で 鉄板の隅にあるゴミ捨て用の穴に シュート!

みごとに はずして 尻尾が私の目の前に・・・・・(;´Д`A ```






そこから マーセルさんの自爆の道が始まりました





塩コショウを降る時に 必ず 鉄板の端で カンカンと叩き 後ろに投げて キャッチするという パフオーマンスをするのですが ことごとく キャッチに失敗・・・


ひどい時は 隣の鉄板の方まで 飛ばして コショウだらけに・・

D君はひどく 恥ずかしいと見えて ほとんど彼の動きを見ません


何度失敗しても マーセルさんはめげませんでした

その度「ソーリー」を繰り返す彼を見て
私は「もうやめて・・・・」と心の中で何度も叫びました



同じテーブルの男性4名も ノリはあまり良くなく 
一人の人は マーセルさんに 「今から私が投げる野菜のかけらを 口でキャッチしたら 割引しますよー」と言われ
口を開けて待っていたのにもかかわらず マーセルさん あさっての方向に野菜が行っちゃって 大恥です



私の前菜の海老も 私の口に投げ込もうとしたので あわてて阻止!
\(*`∧´)/コラ!ヤメロー!


マーセルさんのパフォーマンスが終わった時には やっとこれで落ち着いてお食事が出来ると皆 安心の拍手


肝心のお食事ですが 量はアメリカンレストランにしては ものすごく少なく
D君には足りないようでした

野菜(シイタケ1枚、玉ねぎ少々、もやし)を焼いたものとメイン用には 2種類のソースをくれます。マヨネーズわさび風味ソースと ちょっと塩気が強い 醤油ベースのたれ(大根おろし入り)

私はマヨが気に入りました。D君は和風の方が好きなので 醤油のソース



味は美味しかったけど でも・・・・

なんで日本では あまり見かけないのかが 分かりました



アメリカ人は好きそうですね あんな感じのパフォーマンスは!

面白いものがお好きな方、ドキドキ ハラハラしたい方は是非どうぞ




今日は二人でサービス料込みで36ポンドくらい(7200円くらい)

高かったなー!




行き方

ピカデリーラインのピカデリーサーカス駅から ピカデリーという大通りに進み
ホテル・メりディアンの前を通り過ぎ 少し歩くと Sackville Streetがあります
角に「プレタ・マンジェ」というテイクアウトのお店があるので 分かり易いですよ

BENIHANA

37 Sackville St.
Piccadilly, England
W1X 2DQ

Telephone: (0207) 494-2525


ブログランキング、ワンクリックお願い致します!

人気blogランキングへ

[PR]

by zuppinalondon | 2006-04-19 09:22 | ロンドングルメ

Mac Or Windows?


今日も またまた親友Mちゃんがウチに来てくれました


Mちゃんは芸術家ですが、アーティスト系の方はアップルコンピューターがお好きなようです


もちろん彼女も「アイ・ブック」を持っています
(「使っています」ではありませんので ご注意を・・・・)
  c(゚.゚*)?エート。。。



Mちゃんは 何故かMacではブロードバンドを使えないと思っていたらしく
彼女のフラットにブロードバンドがない事もあり たまーにしかインターネットを
使っていませんでした


なので彼女のラップトップは新品同様!(2-3年前に買ったのに!)


私の彼氏のD君の働いている大学では 全てのコンピューターはMacです
やはり 映像編集等 特殊なプログラムはMac用のものがほとんどらしいです

そこでD君に「Mちゃんが Macではブロードバンドが使えないって嘆いているよ」 と言うと

D君は「そんな事はない!だってウチの学校は全部Macだけど ブロードバンド対応だよ」
って教えてくれました


そこで 今回はMちゃんの買ってから 一度もヴァージョンアップしていない
骨董のようになった「アイ・ブック」に再び日の目を見せるがごとく
私のフラットで 大ダウンロード大会!


D君から「MちゃんがコンピューターをZuppinaのウチに持って来て ブロードバンドに繋げてヴァージョンアップすればいいよ!」とのアドバイスを貰い 半信半疑のMちゃん


私もアップルコンピューターは良くしらなかったので 最初は二人で ドキドキ


でも、ただブロードバンド用のプラグを差し込むだけで インターネットに接続可能と分かると あとは楽勝





しかし・・・・・・

Mac!!!!


なんなんだ!!!??? (-_-;ウーン


使いにくいなぁーーーーーーーーー!!( 」´0`)」オォーイ!


まーったく わかんない!(`ε´)ぶーぶー


ぜーんぜん親切に出来てない!!ムカッ( ̄∩ ̄#


おまけに右・左のクリックが出来ない!!!(-゛-メ) ヒクヒク


へーんなのぉーヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!


Mちゃんさえも全く使い方がわからずに 悪戦苦闘
ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ


なんとかヴァージョンアップには成功しましたが この先彼女が あれを使いこなせるかは疑問ですなぁー

私は使い易いWindowsの方がいいなぁー


今日のランチは Mちゃんのために作った「ゴルゴンゾーラのパスタ」

f0102613_6523078.jpg


これは前に彼女に作って Mちゃんのお気に入りになったパスタです

D君も青カビ系のチーズは全くダメですが 私の作るこのパスタだけは
大好物です


作り方は簡単

ベーコンを小さく切り炒め、生クリームとゴルゴンゾーラチーズを加え
茹でたパスタを和えるのみ。仕上げに粗挽きこしょうを少々

ゴルゴンゾーラはイタリアのマイルドな青かび系チーズです

私はベーコンとチーズの塩気だけで食べますが 味を見て 塩を加えて下さい

結構くせになる味ですよ!



おまけ

二人で通販化粧品のサイトで色々お買い物をしました

やっぱり「アンチエイジング」がキーワードですかねぇ・・・・・

日本で受け取り 密輸しまーす!!!
(へへへ・・・安いやつですよ!)


ブログランキング応援お願いします。一人でも多くの方にロンドンを知ってもらい!
下のリンクのクリックで1票入る仕組みです

人気blogランキングへ






[PR]

by zuppinalondon | 2006-04-18 07:03 | Zuppinaの毎日

愛すべきロンドン

今まで 事ある毎にけなしてきたロンドンですが・・・・・

実はいい所もたくさんあります


今日は そんなロンドンの「ナイスなポイント」についてご紹介します





まずは・・・・・「痴漢がいない」

全く聞いた事がありませんね、この手のニュースは
もちろん性犯罪はありますが 痴漢のような姑息な手を使った犯罪は
ロンドンではないみたいです

おそらく・・・・・痴漢をしたら こちらの女性は強いので 逆に「殴る蹴るの暴行」に遭いかねませんし このような卑劣な行為は社会から厳しく制裁されます

日本はその点異常ですよ。インターネットを通して 日本から入ってくるニュースには かなり異常な犯罪が多いですよね。外国人には日本は変態が多いとも思われています

ちょっと情けないです・・・・・(ノ△・。)





次に・・・・・「人種差別が少ない」

Zuppinaは以前 KENT州の田舎町に3ヶ月程 いた事がありました

その町は大変小さな海辺の町で 住民はほとんどが白系イギリス人
町自体はのんびりとして 人も大変親切 おだやかな場所でした

しかし、田舎ですと やはり外国人を見慣れていないせいもあり
また イギリスの田舎特有の白人至上主義も重なり 人種差別的雰囲気が
常にありました

私も被害者の一人

ある日 お友達とロンドン日帰り旅行に行き 帰りの電車での事
私ともう一人の女の子で席に座っていると 10代半ばの白人少年が5人 近くに寄って来ました。手にはアルコールの缶。突然 そいつらが私達に向かって大声で叫び始めました。

外国人特有の発音を真似て 馬鹿にしたようなしぐさで ニヤニヤしながら 私達に叫び続けています。私達は どうする事も出来ずにただその場に座っているしかありません

私達の席の近くには誰もいませんでしたが 離れたところにいるイギリス人達は見て見ぬフリで 誰も助けてくれません

結局 そいつらは怒鳴るだけ怒鳴って私達の降りる駅で降りました

一応 人種差別や公共の場で他人を辱める行為は犯罪ですので
その後は警察に届出をし被害届を出すまでの大事になってしまいました


さて、話しが長くなりましたが・・ロンドンは全く このような事とは無縁です
本当にその点はいいですよ!

皆が外人ですので 皆違ってあたりまえ。ある意味住み心地はいい街です。
旅行者も多く 誰でもが特別扱いはされませんが 特別に差別もされません

さばこさん!ロンドンにおいで!!



そして・・・・「ナイトバス」

以前ご紹介した ロンドンの二階建てバス。多くのルートが24時間運行しています
その間隔も30分ごとに1本の割合ですので 日本の田舎のJRよりも頻繁に 夜中にバスが乗れちゃいます

チューブの愛称で親しまれる地下鉄は 午前1時前には終電ですので
ちょっと夜遊びをしたい方にはもってこい 
地下鉄よりも 安いですし 様々なルートがあるので便利

ただし夜中はなるべく 2階は避けて乗ってくださいね





そして・・・・・・「美術館・博物館」入場料ゼロ!!

以前も少しお話ししましたが 大きな美術館等 全て無料

有名どころでは「大英博物館」「ナショナル・ギャラリー」「テート・モダン」「テート・ブリテン」「ヴィクトリア&アルバート博物館」「自然史博物館」「科学博物館」

これらの巨大な美術・博物館の世界の宝が 全てタダで見られちゃう!
すごいですよねぇー

ただし 寄付を下さいと 入り口に箱の様な物が 置かれていますので 気が向いたら少し小銭でも入れてあげて下さい




さらに・・・・「様々な学校が様々なコースを設けている」

英語学校はロンドンには数え切れない程あります 
また 英語だけではなく コンピューター、ビジネス、旅行業務、アート等
日本からしたら 比べ物にならないくらい 安い授業料で学べます

安い英語学校ですと・・・一日3時間 月ー金毎日のコースで 36週間分が
350ポンド(約7万円)とかです

あまり安い所は質も悪いので オススメしませんが 割と評判のいい学校でさえ
同じようなコースで 一年20万円くらいです

生徒さんの年齢も様々で10代から 上は60代くらいまで。かえって大人の方が多いかもしれませんね。

一週間からのコース設定なので 観光じゃない イギリスを体験したい方は 超短期留学も面白いと思います




やはり いい所もあるので 例え 物価が高くても、人が親切じゃなくても、公共のサービスの質が低くても、お天気が悪くても、空気が汚くても、スリが多くても、車の運転が荒くても、食べ物が不味くても、毎日が戦いでも・・・・・・・・ロンドンはやめられませんねぇ・・・


 。.:♪*:・。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) 。.:♪*:・。.:♪*:・


下のリンクを押していただけると 嬉しいのですが・・・

人気blogランキングへ


[PR]

by zuppinalondon | 2006-04-17 19:53 | ロンドン生活

季節はずれのクリスマスプディングのススメ


今日は一日中 曇りと小雨の繰り返し・・・
昨日気温が上がり 桜も開いて来たのに またちょっと春が引き返してしまったみたいです

夜はいまだに セントラルヒーティングを使ってます

早く本当の春にならないかぁ・・・・

f0102613_653287.jpg


この写真はちょうど一年前のグリーンパークにて撮影
D君のお友達C君とP君(あまり写ってません・・・)で短編映画の撮影をした時の模様

D君 映画監督志望で大学で映像製作を勉強していました 
現在はその学校で スーパーバイザーとして働いています

ちょっと寒かったけど 一年前は桜満開でした

今年のお花見は無しかな? ε-(´・`)


さてさて 京都のnagomiさんからのご依頼で 今日は
♪o(^0^o)♪ クリスマス・プディング ♪(o^0^)o ♪についてです!


イギリスでプディングといえば・・・・・・・

まず 温かくて そして 小麦粉、卵、油を使ったデザート又はお肉などを詰めたパイのような食べ物の事を指します

日本で言う「プリン」は こちらではフランス式に Creme Caramel(クレム・カラメル)などと呼ばれています

有名なのはローストビーフの付け合せの「ヨークシャー・プディング」



なんのこたぁーない 巨大なお麩みたいなやつです (・_・?)
(下のパンみたいなモノが そいつです!) 




それではいったい イギリス人がクリスマスに食べる「クリスマス・プディング」ってどんなものでしょうか???



こちら イギリスはもとより 世界中で人気の「裸のシェフ・ジェイミー・オリバー」さんの作った 「ウチのおばあちゃんのクリスマス・プディング」です

*注意;いつもこの人が裸ってわけではありません。彼のキャッチ・フレーズが Naked Chef(ネイキッド・シェフ=裸のシェフ)だっただけです。

こちらはジェイミーのサイトからかっぱらって来たレシピです


まずはプディングを作るボウルを用意

今回のは1.5リットル用のボウル1個分

材料

*ミックス・ドライフルーツ 500g 
(何でもいいそうですが ジェイミーさんはクランベリー、杏、チェリー、サルタナ、干葡萄のミックスがお好きなようです)

*デーツ(ナツメヤシの実) 100g 刻んでおく
(多分干しプルーンとかで代用できそう)

しょうがの砂糖漬け テーブルスプーン3杯分

*スエット(牛の腎臓周りの脂肪) 125g
(これがポイントです!これを入れないとプディングにならない!)

*オレンジの果汁 一個分

*小麦粉 125g

*砂糖 125g

*白パン粉(フレッシュをと指定されてます) 150g

Vin Santo(トスカーナ地方のデザートワイン)またはブランデー テーブルスプーン 2杯分

*刻んだナッツ(ぺカン、ブラジル、ヘイゼル等) 一握り分
(この辺りが ジェイミーっぽいですねー・・アバウトな感じで)

*全卵 1個

*牛乳 150ml

*仕上げにゴールデンシロップ
(これはなくても 良さそう)


作り方

1、ゴールデンシロップ以外を全部まぜます

2、油をぬったボウルに 1 を入れ二重にしたアルミホイルを上からかぶせます

3、ボウルの周りは紐・糸等で縛っておきます

4、ボウルが入る大きさのお鍋に入れ 水がボウルの半分位に来るまで注ぎます

5、沸騰後は蓋をしっかり閉めて 火をおとして3時間
  (必ず水が無くなってないか確認しましょう。焦がさないように!)

6、出来上がったら ゴールデンシロップをかけて召し上がれ!



イギリス人はブランデーバター(市販してますが自分でも作れますよ)をこのプディングにつけて食べるようですが・・・・・・何せ甘い!!ので最近は甘さ控えめなタイプも売ってます

クリスマス時期にイギリスを旅行される方は 小さい一人分のクリスマスプディングが売ってますのでお土産にするのも いいかもしれませんね!


おまけ

ジェイミー・オリバーのサイトで見つけた 面白ビデオ

マトリックスの豚・牛・チキンバージョン「ミート・リックス」
(お肉のミートと掛け合わせてます)

家畜に様々な化学物質を使い育てている現状を風刺
ブタ君、ウシ君、ニワトリちゃんが 正義のために戦ってます!

けっこう笑えました・・・・D君もお気に入りです
(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆ウキャキャキャッ 


こちらからどうぞ!
Meatrix 2 : Revolting



人気ブログランキング参加中です

人気blogランキングへ


[PR]

by zuppinalondon | 2006-04-16 08:10 | イギリス文化?

ロンドン・チャリティー・ショップのススメ



Happy Easter!皆様!

今日はグッド・フライデー。イギリスではホット・クロス・バンというパンを食べる日です (詳しくは昨日のブログを御覧下さいませ!) 
 
そしてyukiさんの心に沁みた「ホット・クロス・おむすび!」作りましたぁ

 (*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)

f0102613_5333261.jpg


今日はバンク・ホリデー(国民休日)のため お店は5時でおしまい
急いで家に帰り、お腹を空かせながら 一生懸命作りました

*ホット・クロス・おむすび(黒胡椒・海苔)
*シメジとアンチョビのガーリックソテー
*チキンのカレー醤油風味唐揚げ
*オーガニックサラダ
*即席漬物

この おむすびですが、かなり大きいです!欲張りすぎました・・・
テヘヘッ(*゚ー゚)>



さてさて お腹も一杯になったところで・・・・
今日は「チャリティー・ショップ」のお話です


イギリスにはいたるところに チャリティー・ショップがあります

チャリティー・ショップとは慈善事業のためのお店です

家庭で不要になった物を回収、それを売って その収益が困っている人々に渡るという廃品回収慈善ヴァージョン

捨てる神あれば 拾う神あり・・・・・・自分にとってのゴミも他人にとってはお宝の場合がありますよね!

このチャリティー・ショップ ロンドンにも数多くあり、Zuppinaの住んでいる地域のハイ・ストリート(目抜き通り)には1km程の間に3軒もあります


お店で働いている人は皆 ボランティア、収益は そのお店によって使途が異なります 
ウチの近くのショップはあるホスピスが運営していますので お金は病院関係の慈善に使われます。その他 困っている子供のための チャリティーショップ等もあります



さて、どんなものが売っているかというと・・・

f0102613_621032.jpg


ほとんどガラクタみたいですねぇ・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…


洋服、靴、本、置物、食器、ビデオ、CD、毛糸・・・・・・・・・・ありとあらゆる不用品があります

あきらかにプレゼントでもらって気に入らなかったとみえる新品もあり!

この前 Tod's の新品ぽい靴が なんと5ポンド(約1000円)で出てました!
サイズさえ合えば 買ったのにぃ・・・・(マヌケの小足のZuppinaです 
( ´△`)アァ-)


売られている物の値段も市価の十分の一以下です

たまに アンティークの食器や置物などもあり!
探せば ものすごーいお宝が手に入るかもしれませんよ!!


有名なチャリティーショップでは

Salvation Army(サルベーション・アーミー)
9 Princes Street, London , W1B 2LQ
オックスフォード・サーカス駅


Oxfam(オックスファム)
22 Earlham Street, London , WC2H 9LN
コヴェント・ガーデン または レスター・スクエアー駅


YMCA
225 Kensington Church Street, London , W8 7LX
ノッティング・ヒル・ゲイト駅


Red Cross Shop(赤十字)
67 Old Church Street, London , SW3 5BS
サウス・ケンジントン駅


などがあり 旅行者も目にする機会があるかもしれません

自分の使ったお金が 善い事に使われるのって 少し嬉しいですよね!
☆*~゚⌒('-'*)⌒゚~*☆ウフフ♪



皆様の慈善を私にも施して下さい!ブログランキング参加中!
一日一クリックお願いしまーす!
ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!!

人気blogランキングへ

f0102613_8512933.gif

[PR]

by zuppinalondon | 2006-04-15 06:30 | ロンドンショッピング

イースターって・・・


Happy Easter!!皆様!!


で・・・・・

イースターとは・・・・・・

キリスト教最大のお祭りで キリストの復活を祝う大切な儀式です

春分の日後の最初の満月のすぐ後の日曜日ですので
毎年 この祝日は移動します


明日はキリストが十字架に貼り付けになった「グッド・フライデー」
イギリスの「バンク・ホリデー(=国民休日)」です

イギリス人はグッド・フライデーに「ホット・クロス・バン」という お砂糖で十字の模様をつけたパンを食べます

今日 仕事の帰りに近所のスーパー セインズベリーズにいったら たくさん売ってました!こんな感じのパンです!私はご飯党なので、十字を海苔でつくって おむすびでもつくりますか! (`Θ´)/■ レッドカード




学校は先週からお休みになっていますが 会社は明日とイースター・サンデー、そのあとのバンク・ホリデーの月曜日までがお休み
皆それぞれの実家に帰って 家族と過ごすようです

(私は明日、あさって 仕事ですが・・・・・・・・・
~(m ̄_ ̄)m~☆:゚*'[ロ兄]'*゚:☆~m( ̄_ ̄m)~)


クリスマスは有名ですが イースターって日本ではマイナーですよね
いったい イギリスではこの日に何を食べるんでしょうか?


答えは・・・・・


  


(・_・)/ハムです!\(・_・)



どうやら このイースターにハムは欠かせない食べ物らしいです

起源は征服王ウィリアムの時代、イースターにガモン(ハムの一種で豚の脇または腿肉の塊)を食べた事から それが習慣になったようです


ハムといっても 薄いスライスではなく、ドーンと塊肉をオーブンで焼いて食べるらしいです
(どう考えても 手抜き料理だわ・・・)

また、ハムの代わりに子羊のローストを食べるご家庭もあるそうです


イースターディナーのレシピを探そうと思っても、イギリスのサイトは写真入りのが少なく
かなり見づらいページしかありませんでした・・・・おまけに たいしたお料理がナイ!

レシピ・ファインダーというページがありますが
日本のお料理サイトに比べると 本当に質素な食べ物ばかりです


イースターで思い浮べるのは・・・・・

イースターエッグ(チョコレートのやつ!)と イースターのウサギ

チョコのたまごは スーパーに様々なサイズとフレーバーで
所狭しと置かれていました
来週 値下げされるはずなので ひとつくらい買ってみようかなぁー



イースターのウサギは子孫繁栄のシンボル

アメリカでは Rabbit(ラビット)や Bunny(バニー)という単語を使いますが イギリスは Hare(ヘアー=野うさぎ)を使う方が多いようです


でも あんまりにも宗教色が強いので 日本人には馴染めないお祭りですよねぇ


それに私、仕事だし 明日・・・・(ノд-。)クスン




皆様の励ましの一票を!ブログランキング クリックお願い致します!

人気blogランキングへ


[PR]

by zuppinalondon | 2006-04-14 07:37 | イギリス文化?

ロンドン和食のススメ・本編



外国に旅行された時に 一番困るもの・・・・それは食事ではないでしょうか?


特に和食党の方には イギリスの大味で質素な食事は
口にあわないかもしれませんね


そこで、今日はロンドン和食ガイドでございます!


        :*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪

まず始めに・・・・・ロンドンは物価がべらぼうに高く 外食をすると 何か一品注文して それに飲み物をつけると かるーく10ポンド(約2000円強)かかります

最近の日本食ブームでレストランも多くなりましたが 
ほとんどが 値段と質が釣り合いません!

ので、よほど日本食に飢えていらっしゃる方以外はオススメしません!!


さて 本題のロンドン和食ガイドです



最初は安い所から
(一人10ポンド以下の予算)

「みさと」 11 Warddour St, W11 Tel; 020 7734 0808

チャイナタウンにある日本食レストラン。気軽に入れますし スタッフは日本人が多いです。かなり安く、ボリューム満点なので いつも混雑しています。夕方からは 外に列が出来ていますので 覚悟して行って下さい。私はここで からあげ定食をたのんだことがありますが、私には味付けがちょっと甘すぎました。


「らーめん瀬戸」 19 Kingly St, W11 Tel; 020 7434 0309

らーめん!と名乗るくらいなので、麺類はたくさんメニューにあります。でも、スタッフは中国人、オーナーも中国人だそうなので 餃子定食がおすすめ!リージェントストリートとカーナビーストリートの間の細い道ですが デパートのリバティーズにも近く、すぐ近くに「どんぞこ」という日本の居酒屋さんもあります。


「らーめん亮」 84 Brewer St, W1 Tel; 020 7287 1318

「ラーメン太郎」 61 Brewer St, W1 Tel; 020 7734 5826

同じ通りですが ちょっと離れています。どちらも日本人スタッフが働いていますし、食堂の雰囲気。太郎のほうは 私の友達のポーランド人の子がチキン照り焼き丼を絶賛!
私はラーメンを食べましたが・・・んー・・・麺がねぇ・・・こう・・・

切れちゃうんですよ!(`Д´) ムキー!



以上全てピカデリー・サーカスか レスター・スクエアーの近くで歩いていける距離です



続いて中級クラスのお店
(一人20ポンドまでの予算)

「さくら」 9 Hanover St, W1 Tel; 020 7629 2961

お寿司のカウンターもある 日本情緒あふれるお店。JALプラザの目の前なので、日本人の観光客や サラリーマン風の方も多いようです。お寿司を食べた事がありますが・・・んー・・・
シャリがねぇ・・・・こう・・・・

ちょっとボソボソしてたような・・・

ちなみに こちらのお店のマネージャーさん、元俳優で I野M子さんと昔結婚していた H岡Sさんだそうでーす。(梨本さんのイニシャルトークみたいでしょ・・)
テヘヘッ(*゚ー゚)>


「アベノ」 47Museum St, WC1 Tel; 020 7405 3211

お好み焼きレストランです。こちらは地下鉄トッテナムコートロードが最寄駅ですが、「アベノ2」もレスタースクエアー駅近くにあります。関西の方でお好み焼きが恋しい方はこちらへ!
お肉がオーガニックのチキン串カツもありますよ!


「COCORO」 31 Merylebone Lane, W1 Tel; 020 7935 2931

地下鉄ボンドストリートが最寄り駅。フュージョン料理ってやつですか?フォアグラのお寿司とか 豆乳の茶碗蒸しとか・・・お洒落な感じのおみせです。シェフも日本人ですので、間違いないでしょう!シソ餃子がオススメです



それでは そろそろ・・・高級店のご紹介
(一人40ポンド以上!)

「NOBU」 15 Berkeley St, W1 Tel; 020 7290 9222

こちら日本にも支店がある、俳優ロバートデニーロさんがオーナーの超高級レストラン
お料理はフュージョン系で 和食と洋食をうまくミックスしたスタイル。有名人御用達でもあり セレブに合えるチャンスあり!

ハイド・パークのメトロポリタン・ホテル内にも もう一軒あります。Zuppinaは なんと、お友達の招待で こちらの支店でタダ飯をご馳走になったことがありますが、美味しかった!

但馬牛の味噌漬けなんて本当に 「ご飯どんぶりに盛ってこーい!!」
って言いたくなるくらいでした

でも、私のお友達 ドイツ人とオーストリア人夫妻は味噌漬けは 口に合わなかったようで 私一人で食べちゃいました!
ウッシシ!ψ(`∇´)ψ

デザートもすごーく美味しかったぁ (・・何食べたか忘れたけど・・・・・)
びゃははは (≧ω≦)b


「ウボン」 34 Westferry Circus, E14 Tel; 020 7719 7800

NOBUの姉妹店。今をときめく 新エリアのキャナリー・ウォーフが最寄り駅。テムズ川の夜景を眺めながら 最高のひと時を貴方に・・・・

って、ウチのオカマのマネージャーがクリスマス頃に行って 相当気に入った様子。だれも聞いてもいないのに 次の日は「ウボン」で何を食べたか 全て細かく説明

私がランチでスープを食べていたら、

「あたしも 昨日は ミソ・スープ 飲んだのよぉ・・。スィー・ウィード(海草)が入っててさぁー 美味しかったーん」・・・って また日本語に訳すと オネエ調になってしまう!

とにかくロケーション的にも オカマ大満足のレストランです!



「菊」 17 Half Moon St, W1 Tel; 020 7499 4208/9

こちら日本大使館に程近い高級和食のお店。グリーン・パーク駅下車。たぶん大使館の人が使っているのでしょう・・・私には 全く縁のない所です。


そして・・・・・


和食ではありませんが どーしてもZuppinaの大好きなこのお店を
皆さんにご紹介したい!!


韓国料理レストラン「Ran」=蘭

58-59 Great Marlborough St, W1 Tel; 020 7434 1650

オックスフォ-ド・ストリート駅とトッテナム・コートロード駅の間のマークス&スペンサーの真裏にある この「Ran」、数多い韓国料理のお店の中でも ピカ一です!

まずは本場の韓国の人たちが大絶賛!そして、高級感のあるお店なのに 一人15ポンドあれば お腹一杯! また、何を食べても美味しい!!そんで、ウェートレス・ウェイターの教育が行き届いている!行くたびに 丁寧で気持ちのいいサービスを受けられます。

オススメは「チャプチェ」。ここのを食べると 他のお店のが食べられません
そして ネギお好み焼きの「パジョン」
ナムルとキムチの盛り合わせも 美味しすぎ!

飲み物は 無料の「コリアン・ティー(大麦茶)マスミダーーーー!」

*注意;この韓国語は多分通じませんので 英語でご注文下さい

このお店予約しないと入れませんので 必ず予約してね!
だって 超人気店ですもの!



人気ブログランキング参加中!皆様の温かきワンクリックを!

f0102613_919499.gif
人気blogランキングへ


[PR]

by zuppinalondon | 2006-04-13 06:15 | ロンドングルメ

ロンドン和食のススメ


先日 コメントいただいた「まさ」さん
ロンドンで和食・・・・とのご質問でした

今日仕事から帰ったら ロンドン日本食レストラン・ガイド アップしまーす!

おたのしみにぃー  ヤッター! (  ̄▽)爻(▽ ̄ ) ヤッター!

人気blogランキングへ

[PR]

by zuppinalondon | 2006-04-12 17:54 | ロンドングルメ