歯止めのきかないD君からの贈り物 ― その5

f0102613_21451667.jpg

「D君からの贈り物」 「D君からの贈り物 その2」 「D君からの贈り物 その3」そして 前回の「D君からの贈り物 その4 - クリスマスプレゼント編」と完全に自己満足の贈り物を買い続けている私の彼のD君ですが・・・・・



どうやら・・・・





私のブログのためにネタを提供してくれているらしいのです・・【・_・?】ナンデ




だから 色々と買って来てくれているみたいなのです

(すんごーーーーく 迷惑なんだけどなぁーs(・`ヘ´・;)ゞ)





そして 今回はこの「イースターエッグチョコ付きガイリアン(貝チョコ)」あーんど「イースターエッグ風入れ物に入った フェレーロ・ロシェ」




去年の日記にも書いた キリスト教最大のお祭り「イースター」

キリストの復活を祝うのがテーマですので 命の象徴ともいえる卵がイースターでは重要です




えーっと・・・


今年のイースターは4月6日からなんだけどなぁー・・・・(;-_-;) ウーム


おまけに 私 キリスト教徒ぢゃないしなぁー・・・・




こんなチョコ あと1ヶ月以上も取っておくのー??

無理だな・・・・・(¬ー¬) フフ



・・・・と思い 貝チョコを早速食べちゃいましたー!!




その事をD君に話したら

「えーーーーーーっつ!!食べる前に写真は撮ったの??」


・・・とブログ用の写真を大変心配していましたー(  ̄д ̄;)




また ウチの近所にある とーっても美味しいケーキ屋さん

お洒落な輸入物の食材や 手作りのお惣菜 パン そしてカフェもある素敵なお店なんです


イギリスで売ってるケーキはどうも甘すぎて 旨みやコクってのがないのですが このお店のケーキは美味しい!!


なので毎年私のお誕生日はこのお店のケーキを食べています




特にメチャ美味しいのが レアチーズケーキ
f0102613_22132565.jpg

甘さ控えめで クリーミーなチーズのコクがたまりません!!

一切れがものすごーーーく大きいので とっても得した気分

(このフォークはお肉等食べる時に使う大きいテーブルフォークです・・・

小さいフォークって あんまり見たことありませんねー)



そして 買ってきましたよ・・・・・・D君







ワンホール・・・・(°д°;;) ナント!






この超特大ケーキ6個分です!!!!!


いくらこのケーキが美味しくても 私一人でワンホールは食べられませんよー

(限度って物を知らないのでしょうか!???????)


D君はこのケーキは美味しいって食べるのですが 基本的には甘いものを食べないので(ご飯党です) 手伝ってはくれそうにありません




毎日一個 このケーキはキツイなぁー


自分でケーキが作れたら サイズを調整して小さめなのを作れるのに・・・

(「しろたえ」のチーズケーキみたいなサイズ)


・・って事で 美味しいレアチーズケーキのレシピ教えて下さいませー

簡単に出来るヤツがいいなぁー




D君にはワンホールケーキ禁止令が現在発令中です!!



*おまけ*


来月の後半に親友Mちゃんと トルコに旅行に行く事にしましたー!


初めてのトルコです


とーっても楽しみだなー


世界三大料理の一つのトルコ料理・世界遺産・そして出来ればお買い物・・・・



「トルコ~スパイシーライフ♪日々の思うこと」
のyokocanさん

「キリムのある生活」のankaracatさん


もしくは トルコに行った事のある方 トルコ情報を教えて下さいませー


[PR]

by zuppinalondon | 2007-02-27 22:30 | D君

リバティー・オブ・ロンドンのススメ

f0102613_22264376.jpg

ロンドンにもたくさんの有名デパートはありますが その中でも私は「リバティー・オブ・ロンドン」が好きですねぇー



日本ではリバティープリントで有名な あのデパートです




チューダー様式の建物の外装も素敵なのですが 内装 品物 全て高級です!


また お店のスタッフもモデルばりの方が多く 見ているだけで楽しいー




特にオリジナルの革製品(お財布やバッグ その他雑貨類) そして泣く子も黙る リバティープリントを使った商品


本当に可愛いんですよー!!

(お値段は 全く可愛くありません (;-_-;))



えーっと ちょっとした布製のバッグ等 ウチの母が好きそうな感じだなー なんてお値段を見ると・・・


「40ポンド (約1万円)」 ( ̄Д ̄;) ガーン


あぁ じゃこの小さい化粧ポーチは??


「35ポンド (約8750円)」 ( ̄Д ̄;) ガーン( ̄Д ̄;) ガーン



次に日本に帰るときに空港の免税品で売ってたら 買おうっと・・・・



*もちろん 日本からの旅行者の皆様はお店で免税の書類を出してもらえますので 後で空港にて手続きをすると 税金の一部(約8-10%程度)が戻ってきます・・・






リバティーはリージェントストリートに面する新館とチューダー・ハウスと呼ばれる旧館(新館の裏手)に分かれています


(現在 リージェントストリートの方は改装工事中みたいですので閉まっています)



リバティーは高級デパートのハロッズやセルフリッジズに比べると 建物や売り場面積も小さいのですが 中に入ると重厚でいながら 温かい印象なんです





リバティーはウチの店の誰かが誕生日の時に良く使うお店です

大抵 好きなものを買えるように みんなから集めたお金で ヴァウチャー(ギフトカード(?)金券(?)日本語がわからない・・・(;-_-;))を買いに走らされるのが 私の役目



リバティーは紙のヴァウチャーもあるのですが 素敵なリバティーコイン形式のものもあります


地下のカスタマーサービスカウンターに行って 自分の予算を伝えると その金額分のコイン(リバティー内でお金として使えます)を素敵な箱に入れてくれます



まぁ 何でも高級なお店ですので 30ポンド(7500円位)とか 40ポンド(1万円位)ではたいした物は買えないかもしれませんが それでも リッチな気分を味わえるので このコインは人気です!



私は化粧品を たまに買うので「リバティー・カード」というのを持っています


これを提示すると いつでも10%引き


また 自分の買った金額に対して ポイントをくれます


それがある程度貯まると ヴァウチャーを送ってくれるらしいです・・・


(そんなに買い物をしていませんので 全くポイントは貯まりませんー!!)




そんなリバティーから 昨日春のショッピングイベントのご招待を頂きました!!
f0102613_22581424.jpg

今回の春のショッピングイベントは3月7日 水曜日 午後7時から10時まで


またカードホルダーはその日 一日中15%引きになるという得点付き



夜のイベントに参加する人には ワイン等を飲みながら お買い物が出来るらしいです

うーん・・仕事の後 行こうかしら???




ブログのお友達 「Chocolat Diary*」のjunco*さんの分まで見てきますねー!!





*行き方*

リバティー・オブ・ロンドン


Great Marlborough Street

London W1B 5AH


Tel; 020 7573 9484



地下鉄オックスフォード・サーカス駅下車

大人気ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」のやってる「Palladium劇場」のあるArgyll Street を通り抜けると すぐにあの建物が見えます

[PR]

by zuppinalondon | 2007-02-25 23:13 | ロンドンショッピング

おめでとう さとちゃん!

いつも美味しい物をご主人のために作り続けている 「さと’s Kitchen」のさとちゃんと旦那っちに 20日女の子が生まれたそうです!!

初産だから 色々と大変でしょうが これから家族3人で楽しい毎日ですねー


おめでとうございました!!!

[PR]

by zuppinalondon | 2007-02-21 19:03 | おまけ

ロンドン花粉対策

f0102613_2042398.jpg

私は日本にいる時は「杉花粉症」でした


アレルギー検査をしてもらった結果 杉に一番反応が出て檜にも多少アレルギーを感じる


卵やハウスダストは問題ナシ・・・ってことでした




だから 杉花粉が飛散し始める前に病院に行き 割と弱めのクスリを出してもらい 毎日飲み続けると症状はおされられていたのです


(一旦症状が出てしまうと 強い薬でないと駄目なので ポイントは1月下旬か遅くとも2月のはじめまでにお薬をもらう事)



それが イギリスに来てしばらくは全く花粉症とは無縁になったのです!!



まぁ 日本程杉もない国ですし・・・

檜なんてのもなさそうですねー・・・・

(檜風呂なんて 絶対にありえないですもの!この国では!!)




イギリスでは花粉症を「Hay fever;ヘイ フィーバー」と呼ぶのですが 日本とはまた違った種類の花粉で 多くの方が悩まされているようです



ロンドンの花粉の季節は春後半あたりから夏 秋にかけてが一番盛んな時期でしょうか・・・


やはりアスファルトで舗装された道が多く 花粉が地面に落ちても 乾燥しているロンドンでは すぐに舞い上がってしまい いつまでも飛び続けているようです



この前の日記で書きましたが 日本人のようにマスクをする習慣がない英国では 風邪っぴきさんも 花粉症さんもみごとにそのまま・・・Let it be;(レットイットビー=なるがまま) なんですよー~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~



先日 街で中国系の観光客の方がマスクをして歩いていたのを目撃した 私の彼のD君・・


「あっつ!!変な格好してる人発見!!!w(°o°)w おおっ!」


・・・って ビックリしていました




花粉症が治った??なんて 思っていた私も3年くらい前から またくしゃみ 鼻水が・・・


たしか3年前は イギリスで花粉の飛散量がものすごく多かった年

5月 6月が一番ひどかったです・・・



そんなんで また花粉に対してのアレルギー反応が出てしまった私ですが 日本にいる時よりは 多少軽いかな???



でも症状が酷い日は薬で対処するしかありません・・・

一番最初の薬は近所の大手スーパー「セインズベリーズ」で普通に売ってる「花粉症薬」



これは「Non-drowsy;ノン ドラウズィー=眠くならない」ってヤツで 大変優れ物です!

抗ヒスタミン薬って 殆どが眠くなりますよねー( ̄□ヾ) ネムー うらちゃん!?


一粒が大変小さく オマケに一日一回でOKなのです

これで たしか一箱300円弱位だったかなー?(一週間分)



なので 症状が酷い時のみこれを飲みます




イギリス人は お手軽が好きなので あまり地道に体質改善等をする人は少ないようです

なので 市販の薬 スプレータイプの物も人気があります




イギリスの市販薬に関しては以前の日記「イギリスで買う救急薬品」でお話しさせていただきましたが 日本の市販の物よりも処方量が多いです



そのせいかどうか知りませんが・・・



イギリスでは市販薬を買う際に 一回2箱までという法律があるそうです




実は先日 近所のスーパーで買い物をして お会計している時・・・・


私のティル(レジ)の向かいのティルで 何やら 揉めていました



私の担当のティルのおばさん・・(・・・っていっても実は結構若いかもしれませんが 年齢不詳)は おせっかいなタイプのようで

向かいのティルの 揉め事に口を挟み始めました




「ちょっと!どうしたの??」




向かいのティルのお姉さんが・・

「薬は2箱までしか 売れないのよねー!!??」




「そうよ!2箱まで!! 法律で決まってるからね!!もしそれ以上売ったら 私達がクビになっちゃうよ」

私のおつりを握り締めたまま 力説しています・・・(ー’`ー;) ウーン





そして 向かいのティルのお客さん・・・鎮痛剤を3箱持っています

普通 そう言われれば「ハイそうですか・・」って 引き下がりますよねー



でも その男性も ああ言えば こう言うタイプのようでして・・

「いや!売れるよ!だって 2回会計すればいいだけなんだから!!」



屁理屈の多いヤツだなー!!!

いちいち 食ってかかって 時間の無駄だろー!!!


私のおつりがいつまでも 返ってこないじゃないかぁー!!!!!



その後も押し問答が永遠と続きました(;-_-;) ウーム

(私のおつりは おばさんの手で すーーーかっり暖められてましたよぉ)




・・・って事で イギリスで市販薬を買う際は 一回に2箱までだそうですので ご注意を

何回かに分けて 買えば問題ナシですから 別のレジに黙って並んで下さいね





*おまけ*
f0102613_21404685.jpg

やっぱり この「パラスィータモー(日本名 アセトアミノフェン)」風邪に良く効きます


いわゆる頭痛薬 鎮痛剤ですが 結構風邪にもいいなー


これは イギリスのスーパーや薬局でどこでも買えますし 常備薬ナンバーワンではないでしょうか?



そして 先日イギリスの「マツキヨ」ともいえる「ブーツ」で一箱11P(約25円)で購入後 近所のスーパーでも もう一箱16P(約37円)で購入


中を開けたら・・・


全く同じ会社が作っていましたー!!!


これからは 安いヤツにしーようっと

[PR]

by zuppinalondon | 2007-02-20 21:46 | ロンドン生活

英国 出産事情

f0102613_18552043.jpg

ロンドンの街を歩いていると この国には「少子化」なんて言葉は無縁ではないか・・・・って思います


道を歩けばベビーカーに当たる



・・・・ってくらい たーーーーくさんの赤ちゃん連れの人がいます



また イギリス男性はかなり子煩悩のようです

バスや地下鉄でも お父さんが一人でベビーカーを押してお出かけ・・なんて姿を良くみかけます

実に微笑ましい光景ですよねー(*^▽^*) ニョホホ




英国は 双子の出生率も高いようで 双子用のベビーカーを押している人も良くみますよ



この国では赤ちゃん連れの親御さんは 結構優遇されています


公共交通機関を利用する際は 車椅子の方の次にベビーカーを乗せてあげる感じですねー


そして バスには必ず優先エリアがあります
f0102613_194165.jpg

この場所には2台までベビーカーを入れられます


この周りに座っていて 後からベビーカーが乗り込んで来たら 暗黙の了解で席も譲らなくてはいけません・・・


お母さんがベビーカーを停めて そのすぐ脇にある椅子に座るのが一般的



人がそのエリアに立っていたりすると 母は強し!・・で 「エクスキューズミー!!(`ー´〃)」って一喝されて その場をどかされてしまいます

なので 私は絶対に この辺りには座らないようにしています




バスでは 一度に2台のベビーカーまでしか入れてくれないようなので 既に2台バスに乗っている時は 3台目のベビーカーは次のバスを待つか ベビーカーを折りたたんで 赤ちゃんは抱っこをして乗らないといけません



やっぱり 赤ちゃんはどんな肌の色でも可愛いですよねー!




意外と私の知り合いの白人の友人達は 日本人(もしくは東洋系)の赤ちゃんが世界で一番可愛い!って言う人が多いんですよー




ウチの店の元マネージャーのオカマも 日本人のお客様の赤ちゃんを見て・・

「日本人の赤ちゃんは とーってもGood よねー!愛想もいいし 躾が出来てるわー」

・・・って言ってました




そういわれると 悪い気はしませんよねー




でも・・私の従姉がアメリカで出産をして しばらく住んでいた時・・・

「なんか 周りの赤ちゃんは金髪 青い目で 天使みたいに可愛いのに ウチの子はのっぺり顔で おまけにキスすると納豆臭いし・・・(;-_-;)」


・・・って良く言っていましたっけ・・・



ないものねだりですよねー( ̄~ ̄;)ウーン





こんなに沢山の赤ちゃん連れがいて 英国の未来は明るい!!

・・・って 思いたいのですが



最近のユニセフのレポートによると 英国は第三国を除く世界の国の中で 子供の生活水準が最低であると発表されました




これには かなりうなずけるものがあります



まず 英国はヨーロッパの中で10代の出産が一番多い国です

もちろんシングルマザーで国からの生活保護を受けながらの生活になります



また 街を歩いていて気がつくのですが・・・


3人、4人と子供を連れて歩いているお母さん

お子さんの肌の色が全部違うのですがぁー!???



イギリスではシングルマザーは児童手当や住宅手当がもらえるので 避妊もせずに次から次へと子供を生みっぱなしの母親も多いです


また このような人たちは子供の教育(躾や精神面でのサポート 食育等)には関心がないようで 子供達が適切な保護を受けているとは思えません



私が目にして一番嫌なことは・・・

小さな子供の隣で平気でタバコを吸い続ける若い母親 父親



そして どう見ても安全とは思えない添加物だらけのお菓子やジュースを平気で毎日与え続ける親達


これは中流の家庭でも 良く見られる光景です



先日見ていたテレビで 子供のいる家庭の食事についてレポートがありました


ある家族はお父さんはサラリーマン お母さんは2人の小さい男の子の世話をする専業主婦

どうみても普通の立派な中流のご家庭です



そして この家族はお父さんが毎日仕事帰りに 夕食を買って帰るのです

それも全部既製のオーブンに入れるだけ またはレンジでチンするだけのもの



子供達にその食品を見せて どれがいいか選ばせています

子供達は多分2ー3歳ですよー


それが チンするだけの「マカロニチーズ」のみを美味しそうに食べているんです

(野菜等は一切なし!一品のみの夕食です)



お母さん曰く・・・

「私は小さい子供2人もいて 毎日大変ですから食事を作っている暇がないんです。だから既製食品を利用しています。 でもうちは質にこだわって 無添加の物やオーガニックの物等 信用できるブランドの物しか買っていません」



はぁー?????????


あんた 何言ってんのーーーー???????

日本のお母さん達見てご覧なさいよー!!!


どんなに小さい子がいても 毎日愛情たっぷりのご飯を手作りしてますよ




驚かれるかもしれませんが このような若い母親はかなりの数 この国にはいます


だから イギリス料理が世界に広まらないのです




世界で最も質の低い生活を強いられている英国の子供達・・・・

本当に早くなんとかしないと この国は駄目になっちゃいますよー



いやー今更ながらブログのお友達の皆様 立派に子育てなさっているなーって関心しています!




*おまけ*



風邪は99%治りましたが 花粉症が来ています・・・


イギリスも花粉症で悩んでいる人は多いのですが マスクをするという習慣がないので クスリで抑えるか 鼻水垂れ流しか どっちかのようです


イギリスではハンカチは手を拭くものではありません



鼻をかむ物なんです


だから くしゃくしゃのハンカチで鼻をかんで またそれをポケットに戻す・・・

なんて きったなーーーーーい事をする人が いまだにいます



なので 間違ってもイギリス人に「ハンカチ貸してあげるよ!」

・・・なんて言わないように!



ビックリされますよー

[PR]

by zuppinalondon | 2007-02-18 19:48 | イギリス文化?

イギリスの聖バレンタインズ・デー

f0102613_08682.jpg

もうすぐバレンタインズ・デーですねー




風邪を引いてる場合ぢゃないっつーの!!!o(T△T=T△T)oジタバタ




皆様のアドヴァイスをありがたく思いつつも・・・


「大根・・・近所のスーパーで売ってないし・・・

マスク・・・あれやって街歩いたら 伝染病患者だって思われそうだし・・・

(イギリス人はマスクをして歩きません)

梅干・・・高級品だから 風邪ごときで一個使うのはもったいないし・・」





などなど 思ってる間に大分具合が良くなってまいりましたー


人にうつすと治るとは良く言ったものです・・・


私の彼のD君 見事に風邪引いてくれましたー!!!!(  ̄3 ̄)~♪





上の写真はロンドンのゴダイヴァ(英語発音はこうなります)のお店の店頭で並んでいる「イチゴチョコかけ」です

(本当の名称は定かではありません・・・・( ̄ρ ̄)



お友達から あのイチゴにチョコをかけたのが最高に美味しい!って何度も聞かされていたので いつか買ってみたいなーって思ってました





イギリス人も聖バレンタインズ・デーは祝います




多分日本の方が盛り上がるイベントだとは思いますが イギリスもなかなか皆さん気合が入っています


街のショーウィンドーもハートマークのオンパレード!




バレンタイン用の赤い薔薇やカードも沢山売られています



チョコレートは人気のあるプレゼントの一つですが マストアイテムではないみたいですねぇ





イギリスのバレンタインは日本とは違い 男女相互に愛を確認 又は 伝える日・・・


なので 最初のイチゴチョコは私が買ったのではなく D君からのプレゼント!!


やっぱりお高いだけあって 美味しかったー!!

(4個で5ポンド(約1250円)みたいですよ・・)





この国では バレンタインの日に自分がひそかに好きな人がいる場合はその人に差出人不明でバレンタインカードを送るそうです


自分の名前を書かずに 好きな相手に愛の告白・・・


(これ何年も続けたらストーカーですよねー!!!??( ̄ェ ̄;))



まぁ イギリスらしい 奥ゆかしさ・・・とでも言っておきますか





今週の水曜日はお互いに仕事で D君は夜10時まで働かなくてはならないので 昨日一足お先にバレンタインデートをしました



私からのプレゼントは昨日のランチ

気軽に和食を楽しもうと ピカデリー・サーカスにある「よ志乃」に行ったのですが・・



4月まで改装工事中で閉店していましたー!!( ̄ω ̄;) ブヒ~



結構リーズナブルな値段でランチセットが楽しめるお店なんですが 残念!!


お腹が空いていたので リバティーの近くにある「らーめん瀬戸」に予定変更

このお店のおススメは「餃子セット」


現オーナーが中国の方らしく ウエートレスさんも殆どが中国系


かなり気軽に入れますし お値段もお手ごろです



私は餃子セットを注文 そしてD君は「照り焼きチキンセット」それに単品の餃子を注文

予定よりも安くあがりましたー!!




そして 昨日風邪で体調が悪かったD君・・・

なにやら 荷物を持っています・・・




「ゲゲゲ・・・クリスマスの悪夢の続きかぁー???」


ご存知の通り 私の彼氏のD君は私にプレゼントをするのが大好き


クリスマスプレゼントでもらった物は封印されております・・・ シーン ( - -)




D君はプレゼントを買うと その時が来るまで待っていられません


すぐにあげたくなっちゃうみたいなんです




なので ランチを食べている時に・・・

「あのねー 今日はサプライズがあるよー」


(普段持たないような荷物を持ってるから バレバレだし・・・(--;))


「バレンタインのプレゼントがあるんだー」


(もう そういう事を言った時点で サプライズではないし・・(--;))


「ヒントはすごく可愛くて いい匂いがするもの」



「・・・・・・・・(--;) じゃあ サプライズプレゼントは後で頂戴ね!!」




その後ゴダイヴァでチョコを買ってもらい 私のフラット(アパート)に一緒に行きました


いやー またぬいぐるみとか貰ったらどうしよう???って心配だったのですが



今回はマトモな物を買ってくれたようです!!
f0102613_0574386.jpg

おそらくボトルの色とデザインのみで選んだに違いない アナスイの香水とトワレセット



丁度何か買おうと思っていたので 嬉しかったです



とりあえず今回はイギリス式にお互いがプレゼントをするって事にしたので 次は日本式に「ホワイトデー」もやろうねー!!


3月14日が楽しみでーす

(へへへ・・ 二度貰いだよぉーーーー)




日本のバレンタイン 義理チョコとか懐かしいなー・・

イギリス人の発想では出ないアイデアですよねー


(ケチが多いしなー・・・・ ウフフ・・・また 言っちゃったー!)


[PR]

by zuppinalondon | 2007-02-14 01:05 | イギリス文化?

風邪です・・・・

いやー・・ 先週からずーっと風邪を引いています

熱は先週出てから収まりましたが 喉のイガイガと咳が止まりません



日本の風邪薬を飲んでいるのですが やっぱり効かない!!



外国の菌の方が強いのでしょうか?


イギリスで市販されている薬は日本のモノと比べると倍以上の強さがあります



効き目が強い代わりに 胃をいためてしまう危険性もあるので怖いです



こっちは 咳が出ると「咳止めシロップ」を飲む人が多いですが これがまた強い!!

胃が荒れてしまうのは目に見えているので 本当に咳が酷くなったら買って飲もうっと



それまでは 日本のクスリと こっちの咽飴(「イギリスで買う救急薬品」でも試した‘アレ’)で頑張ります!




以前テレビで山田邦子さんがジュディー・オングさんに聞いたという「風邪に効くツボ」の事を話されていました


首の後ろの背中との間にツボがあるらしいです


ジュディーさんは風邪気味になると この辺りから両肩の後ろの方にかけて ドライヤーを使って暖めるそうです


私はシャワーを朝浴びるときに 熱目のお湯を打たせ湯のようにして そのツボを5分以上暖めています


そうすると 結構スッキリしますよ!!




風邪に効く民間療法 教えて下さいませー




「らっこの美・味しいものいかが?」のらっこさん・・・心配のメールありがとうございましたー


そんで 


「今日のメニューはな~に?」のまめころりんさんも わざわざ心配のコメントありがとうございましたー



来週にはパワーアップして戻って来たいのですが・・・


うーん とにかく 明日も仕事ですので・・もう寝ます!!

(まだ午後9時55分・・・・)


[PR]

by zuppinalondon | 2007-02-10 06:56 | おまけ

Filo (フィロ または パートフィロ)の作り方

「ゆちのお料理実験室」のゆちさんが興味津々だった「フィロ(もしくは パートフィロ)」ですが 自分で作れるようです

ホームベーカリーがある方は楽できますよー


英文のサイトに作り方が載っていました


「フィロの作り方」

(10枚分)


材料


オール・パーパス・フラワー   3カップ

(リンク先をご覧になれば分かりますが 日本のカメリア粉に近いって書いてあります)

・塩           小さじ1

・ぬるま湯       1カップ

・オリーブオイル   大さじ2

・コーンスターチ   (打ち粉用)



*作り方*


1.小麦粉と塩をボウルにふるっておく

2.大きなスプーン等で絶えず小麦粉を混ぜながら ぬるま湯を少しずつ細くたらして加える

3.全体が混ざったら 手の平を使い生地をこねる

4.5-10分すると生地が柔らかい団子状になる

5.そこにオリーブオイルを一さじずつ加え 生地が滑らかになるまで更にこねる(25分位)

6.ボウルにラップをし 室温で最低2時間休ませる

(この段階で冷蔵庫で保存する場合は一週間程度まで保存可能。または ラップをしっかりとすれば室温でも一晩置いてもよい)

7.生地を10等分し4cm四方位の大きさのボールにまとめる

8.目の詰まった手ぬぐい等にコーンスターチを振る

9.その布の上で18cm四方位まで 麺棒を使い生地を伸ばす

10.伸ばした生地はクッキングペーパー等の間に一枚ずつ挟み タオル等で包んで30分寝かせる

11.寝かせた生地を 両手の甲を使い更に薄く延ばす

(端の厚い部分は切り落とす)



フィロは油との相性がいいようですので 調理前に油を塗ると よりパリパリに仕上がるそうです!!

[PR]

by zuppinalondon | 2007-02-01 06:30 | おまけ