パンマスターへの道

f0102613_2153328.jpg

ジャジャーン!!


ついに我が家にも来ましたよぉぉー!!

日本のご家庭にかなり普及している様子の「ほーむ・べーかりー」



イギリスでも 実は売っているんです

でも こちらでの名前は その名もズパリ 「ブレッド・メーカー」(パン作り機)



私は 基本的にはご飯と麺が主食なのですが なにせ我が家はスペイン系


うちのママなんか パエリアを食べる時もパンを添えて食べる位 パンが主食の一家です



私の夫 D君は和食が大好きで 白いご飯に納豆 お味噌汁 そしてお漬物でもあれば大満足なのですが やはり パン食の方が朝は楽・・・



ちょっと前から 手作りパンを食べさせてあげたいなぁー・・・・ と思っていたのですが・・・




私がメニューのアイデアでフル活用させていただいている「クックパッド」さん




パン作りは「ほーむべーかりー」で一時発酵まで・・・・・

・・・・ ってレシピが多くて ・・・



やっぱり 欲しいなぁー って思っていたんです




D君がネットで検索して 値段を調べると・・・

意外と安い!!!


日本の物よりも 機能がベーシックな機種しかなさそうですが とりあえず この国での最新型がアマゾンで80ポンドちょっと (今の為替レートが 1ポンド・140円位 ですので 1万1千円ちょっと)



日本の機種がおいくら万円位するのかは知りませんが この値段は買い!!

・・ とD君が早速注文をしてくれました





なんか やっぱり日本人の作るパンとイギリス人の作るパンって違うんですねー


うちの「ブレッド・メーカー」は ・・・・

「後混ぜ機能(?) ・・・ ナッツやドライトマト等を途中から投入してくれる機能付き」 


・・・・ アーンド 普通の食パン、全粒粉パン、ライ麦パン、フランスパン、イタリアンパン、グルテンフリーパン、ピザ生地、パン生地のみ、焼くのみ、パンのサイズS・M・L ・・・等選べるのですが ・・・





マシンに付いて来たレシピ ・・・・

粉の量が めちゃくちゃ多いんですよぉ





日本の皆様のパンを作る際の お粉の量って だいたいが200gとか250gとかなんですが・・・

こっちのレシピは 最低400g!って感じです



まず初めは 無難に普通の強力粉と全粒粉を混ぜた食パンを焼いてみました
f0102613_247651.jpg

どこからみても立派なパンです!!



ちょっと底が固めに焼きあがるみたいですねぇ



でも パパ・ママ・おばあちゃん そしてD君も 「ベリーベリー ナーイス!!」と大喜び


市販のパンって お塩やお砂糖が沢山入っているらしいんです

なので 自分で作れば油抜きや 減塩 減砂糖の安全・安心なパンを作れますよねぇ




実は今 フランスパンの生地を仕込んでおります

中にチーズを入れた 丸い形のパンを作ろうと思いマース!!




パンマスターへの道は 始まったばかりです

皆様のお勧めのパンレシピありましたら 是非是非教えてください


[PR]

by zuppinalondon | 2010-03-21 02:59 | Zuppinaの毎日