イースターって・・・


Happy Easter!!皆様!!


で・・・・・

イースターとは・・・・・・

キリスト教最大のお祭りで キリストの復活を祝う大切な儀式です

春分の日後の最初の満月のすぐ後の日曜日ですので
毎年 この祝日は移動します


明日はキリストが十字架に貼り付けになった「グッド・フライデー」
イギリスの「バンク・ホリデー(=国民休日)」です

イギリス人はグッド・フライデーに「ホット・クロス・バン」という お砂糖で十字の模様をつけたパンを食べます

今日 仕事の帰りに近所のスーパー セインズベリーズにいったら たくさん売ってました!こんな感じのパンです!私はご飯党なので、十字を海苔でつくって おむすびでもつくりますか! (`Θ´)/■ レッドカード




学校は先週からお休みになっていますが 会社は明日とイースター・サンデー、そのあとのバンク・ホリデーの月曜日までがお休み
皆それぞれの実家に帰って 家族と過ごすようです

(私は明日、あさって 仕事ですが・・・・・・・・・
~(m ̄_ ̄)m~☆:゚*'[ロ兄]'*゚:☆~m( ̄_ ̄m)~)


クリスマスは有名ですが イースターって日本ではマイナーですよね
いったい イギリスではこの日に何を食べるんでしょうか?


答えは・・・・・


  


(・_・)/ハムです!\(・_・)



どうやら このイースターにハムは欠かせない食べ物らしいです

起源は征服王ウィリアムの時代、イースターにガモン(ハムの一種で豚の脇または腿肉の塊)を食べた事から それが習慣になったようです


ハムといっても 薄いスライスではなく、ドーンと塊肉をオーブンで焼いて食べるらしいです
(どう考えても 手抜き料理だわ・・・)

また、ハムの代わりに子羊のローストを食べるご家庭もあるそうです


イースターディナーのレシピを探そうと思っても、イギリスのサイトは写真入りのが少なく
かなり見づらいページしかありませんでした・・・・おまけに たいしたお料理がナイ!

レシピ・ファインダーというページがありますが
日本のお料理サイトに比べると 本当に質素な食べ物ばかりです


イースターで思い浮べるのは・・・・・

イースターエッグ(チョコレートのやつ!)と イースターのウサギ

チョコのたまごは スーパーに様々なサイズとフレーバーで
所狭しと置かれていました
来週 値下げされるはずなので ひとつくらい買ってみようかなぁー



イースターのウサギは子孫繁栄のシンボル

アメリカでは Rabbit(ラビット)や Bunny(バニー)という単語を使いますが イギリスは Hare(ヘアー=野うさぎ)を使う方が多いようです


でも あんまりにも宗教色が強いので 日本人には馴染めないお祭りですよねぇ


それに私、仕事だし 明日・・・・(ノд-。)クスン




皆様の励ましの一票を!ブログランキング クリックお願い致します!

人気blogランキングへ


[PR]

by zuppinalondon | 2006-04-14 07:37 | イギリス文化?