人気ブログランキング |

ベルリン(ドイツ)旅行記

f0102613_5562216.jpg

私はドイツが好きですね~

質実剛健という言葉が相応しい国と国民

日本人と近い真面目さと勤勉さ




私の仲良しのお友達でドイツ人の女性がいますが 日本人とドイツ人って気があうと思いますよ・・・




ドイツには2回行った事がありますが 本当に国も人もロンドンとは大違い!

とーってもきちんとしていて 私の好きな感じでした


(A型・乙女座のZuppinaは 何事もきちんと真面目なのが大好きです!)





前回の日記はリサイクルのお話しでしたが ドイツはリサイクル先進国


2年前にお友達のNちゃんとベルリンに行った時に 本当に感動しました!

(上の写真ですね~・・・Nちゃん 女子プロレスラーみたいなポーズをとってますし 私も腹が出ているような格好ですね~・・( ̄ω ̄;)エートォ...)




お店でペットボトル入りの水等を買うと あらかじめそこに上乗せされた金額が加算されています・・・

なので 後でボトルを返すと その分が返金される仕組み



すごいですよね~



ドイツって それ程物価は高くなく ロンドンに比べたら信じられないくらい何でも安かったけど それでも そのボトルのお値段はちょっとした金額だったような気がしますよ~


だから 何本か集めればバカにならないですよね~


こういう風に国民を教育しながら リサイクルの観念を植え付けるのって偉いな~




またドイツ人 ロンドンの人達に比べると本当にきちんとしています!!


たとえ小さな通りで車が全く来なくても 信号が青になるまで道を渡りません!!




はい・・・ロンドンの人達って 車がビュンビュン走っていても平気でそこを渡っていきますのでね~・・・┐(´-`)┌





ベルリンは東西ドイツを隔てていた壁で有名な現ドイツの首都


すごくレトロな感じと現代がミックスした素敵な街でした~



いまでも街のあちこちに「ベルリンの壁」の跡が残されています
f0102613_636889.jpg

おみやげ物屋さんで「壁のかけら」・・って感じの物も売ってるみたいですが ただのコンクリートの屑みたいなものなので 偽物疑惑もありますよ・・


・・・っていうか あれ買ってどうすんの!?って 使えないものは好きではない私は思います




そんなベルリンで大感動の事件がおきました・・・




一番最初の写真でNちゃんが手に持っているレトロなカメラ・・・σ(゚・゚*)

(フィルム式のヤツでございます・・)



事件はここ「ブランデンブルグ門」に行く途中のバスで起きました
f0102613_6461078.jpg

そこに着く前に「戦勝記念塔ジーゲスゾイレ」(って硬い名前だな~!!)って所に寄って記念撮影をしたんです


その後にまたバスでブランデンブルグ門へ



所がNちゃん そのバスに自分のカメラを忘れてしまったのです!!!

今までの旅の記録が全部そこにあるカメラですので 失いたくないNちゃん



急いでバス会社に電話しました



ところが・・・・



意外とドイツって英語が通じないんですね~(-_-;ウーン


どうやら電話に出た方 英語が話せないみたいで・・・



もちろんNちゃんも 私もドイツ語は「イッヒ・リーべ・ディッヒ」(=アイ・ラブ・ユー)レベルでございますので会話不可能!!



すったもんだで 公衆電話代をたくさん使って やっと英語の話せるスタッフが見つかりました~


Nちゃん なんとかその人に事情を説明すると・・・


「では今から調べますのでちょっとお待ち下さい」との事






本当に3~4分でした


なんとカメラ見つかりました~!!!!!!





乗ったバスの運転手さんか 乗客の方が見つけてくださり 届け出ておいて下さったのです!!



ロンドン・・いや 東京でも見つからない可能性の方が高いですよね~



そして更に驚いたのが・・・・

「XXX番のバスがXX時XX分にブランデンブルグ門近くのXXXストップに来ますので その運転手があなたのカメラを保管してますので そこでお待ち下さい」



「オ~マイ~ゴ~~~~~~~ッド!!!!!」



すごいですよ!!だって すぐに落し物が持ち主の手に戻るその組織性

おまけに バスの時刻まで言うなんて~!!




ロンドンにはバスの時刻表はありません

だって本当にアバウトですし 「8~12分に一本」ってなっていても この前なんかバスを50分も待ちましたよ!!

そして私の乗る番号のバスが3台連なってきた時には タイヤをパンクさせてやりたい衝動を抑えるので大変でした!!



それだけでもドイツ万歳!ですのに・・・

更にミラクルが!!!



な・・なんと 本当に言われたとおりの時間ピ~ッタリにバスが来たんです~~!!



あ~~~~~~~~~~~~~っつ!この運転手さん覚えてる~!!

運転手さんも私達を見て すぐに気が付きました!!

(まあ 東洋人で目立ちますのでね~)



「Nちゃん!せっかくだから そのカメラで運転手さんを撮れば?」

だって本当に感動の再会だったんですもの~


Nちゃんも興奮状態で「う・・うん!!」



運転手さんの手から返してもらったばかりのカメラを彼に向けました



ニコラス・ケイジ
似のこの優しそうな運転手さん なんと運転席でポーズ!!



しっかと微笑んでカメラに収まってくださいました~

(すみませんね~ その写真あるんですが 何せプリントされたヤツでございますので スキャナーがない私にはPCに取り込み不可能です・・・)




そして私達のせいで少しだけ長くバスがバス停に停まってしまったのに 乗客の皆さんも嫌な顔一つせずにニコニコとその様子を見守って下さいました




いや~ ドイツって本当にいい国だな~

(ロンドンとは大違いだな~・・・ブツブツ・・・)

ベルリン一気に株が上がり 私の中のまた行きたい街の候補に上っております



食べ物もすごく安くて美味しかった~



そしてベルリンで見ていただきたいのが・・・
f0102613_7261741.jpg

これは歩行者用信号ですが 良く見ていただくと分かりますが 小さい男の子が歩いている姿なんですよ~


可愛いでしょう~!!??


夜も比較的安全な感じでしたし 人は親切できちんとしているな~って思いました



ポツダム宣言のポツダムにも日帰りで行ったし 結構楽しかったな~

(・・って ポツダム宣言って何だったけ~??って思いながら行きました・・・)



とにかくドイツはまた行きたいな~!!

次はメルヘン街道だな!!!

by zuppinalondon | 2006-09-16 07:31 | おまけ