イギリス食事事情 その2

f0102613_1816331.jpg

この写真 セレブリティーシェフのジェイミー・オリバーです!!(〇o〇;) !


ジェイミーもねぇ~ こんなに太っちゃってぇ~・・・

見る影もないわぁ・・(/_;。) ウッウッウッ





・・・・って驚いた方 大丈夫です!これは特殊メイクです~!!



「裸のシェフ」ジェイミー・オリバーが昨年イギリスの学校給食を改善しようと「Jamie's School Dinners」というテレビシリーズで始めた運動


これはイギリス国内で大反響を呼び ついには 政府を動かし 新たな予算まで出させる事に大成功!


一躍 ジェイミーは「学校給食の救世主」となったのです




そして先週 その後の学校給食はどうなっているのかジェイミーが再び学校へ戻る・・・という続編「Jamie's Return to School Dinners」が放送されました



以前の日記「イギリス食事事情」でも書きましたが イギリスはヨーロッパで一番の肥満大国です



洋服のサイズを見れば一目瞭然!!

「サイズ22(日本でいう23号)」なんて恐ろしいサイズまで売ってます



イギリス人の考える理想のサイズは「サイズ10(日本の11号)」

・・・・ってことは 皆さん確実にそれ以上のサイズなんです~




それが最近は子供にまで浸透して 子供達の肥満 糖尿病等が問題になってきています



やはり問題は食事!

もう 何度も繰り返しイギリスの食文化の貧しさを訴えてきているZuppinaでございますが あんな食事で良く何十年も生きているな~ って感じの物しかイギリス人は食べていません!!



学校給食にしても 日本のように栄養のバランスを考えたメニューなどではなく 低予算内でとりあえずお腹が膨れるようにと考えられた お粗末な食事しか 子供達は与えられてきていませんでした


例えば典型的なメニュー・・・

*チキンナゲット(実際は鶏肉ではなく 鶏全体・・骨やら頭やら目玉やら皮やら・・・を全部粉砕して そこに水やその他添加物を加えて固めた偽物!!!(→.←))

*チップス(フライドポテト・・・しかし これもまた でんぷんに添加物を加えて 固めた偽物!!)

*缶詰のグリーンピース

*チョコレートマフィン・・・(油脂を加えて膨張させた手作りとは程遠い砂糖の塊)

*甘い飲み物・・・(炭酸飲料や果汁が殆ど入っていないジュース)




今までは予算があまりにも少なく 小学校では一人分の食べ物にかけられる予算が たったの52ペンス(約110円)しかなく 生の食材なんて使えるはずはなかったんです




またイギリス国内の学校では給食を作る設備が整っていない学校も多く なんと温かい食事を出せない!って所もまだあるそうです・・・



だいたい 学校にジュースやチョコレート スナック菓子の販売機があったりするのがオカシイですよね~


日本だったら ありえませんよ~

学校はお菓子を食べに来るところじゃ ありませんのでね~



また 親御さんが「Packed Lunch;パックト・ランチ(いわゆる お弁当)」を作るにしても 何せイギリス人ですので 本当に貧しい内容の食べ物しか子供に持たせません!!


お母さん方 子供の為に早起きしてお弁当作るなんてしませんもの!!!



典型的Packed Lunchは・・・


*サンドイッチ・・・耳付きで しかも三角とか四角に切ってない!!ハムとチーズをはさむ位で生野菜とか入れない人が殆ど!!

*チョコレート・・・イギリスのは甘すぎで歯が痛くなります!

*ジュース・・・・これまた 偽物っぽい添加物たっぷりのヤツ!!

*クリスプス(ポテトチップス)・・・イギリスのは小さいパックで一人分づつ小分けになってるのが殆どです



・・・( ̄‥ ̄;) マッマズイ・・

これじゃ 子供の集中力がない!なんて文句いっても仕方ありませんよ~



一説によると イギリスの子供は 平均するとクリスプスを一日に2パック食べるそうです

それを一年分トータルすると ナンと5リットル分の油を飲んでいるのと同じ事!




ただでさえ 油ギトギトの食事しかしないのに 更に油~!!

どうりで 子供のうちから肥満も多くなる訳だわ・・




学校給食だけ責めるのはおかしいですが このジェイミー・オリバーの始めた運動で 人々の食に対する意識が少しは変わってきたかな~??って思います



やっぱり和食 日本の食事って素晴らしいな~!



*おまけ*


昨日は本社から たくさんの人が二階のオフィスに来ていて その中の人に「あとで お客様がお見えになるので Gary Rhodesさんって方がいらしたら 上にお通しして」と言われたんです


「オーライ! Mr Gary Rhodesですね!?」って自分で言っておいて・・



そのあと しばらくして お店の中で上の人達が何人も一箇所で固まって立ち話をしているのを見て



突然・・・(*0*;)☆ウキャーッ!!!!!!!!!!!

あれ?? あの人見たことあるぞ~!!!!



セレブリティー シェフの人だ!!

いつもコマーシャルとか お料理番組で見る~~



アーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

Gary Rhodes;ゲリー・ローズだ!!!





・・・ん??? Gary Rhodes????

MR GARY RHODES!!!!!!!!!!!!!!!



さっき言われてたじゃん~



彼はジェイミー・オリバー位有名なシェフで モダン・イングリッシュ・キュイジーヌのゲリー・ローズさんでした



割と繊細なお料理を作る方で ハンサムでジェントルマンな雰囲気のシェフです



実物は顔が小さくて サルっぽかった~

(これ本人には内緒ですよ~!!)



私は 同じ有名シェフでもGordon Ramsey;ゴードン・ラムジーさんの方が好きかな~?

[PR]

by zuppinalondon | 2006-09-29 20:04 | イギリス文化?