夕べのお誕生日パーチー

夕べ 仕事の後で 元マネージャーのオカマ 元同僚のHちゃん そして現同僚の超イケメンT君の合同誕生会がありました




イギリスでは誕生日を迎える人が 自分で誕生会を企画するのが決まり

自分で場所を選んで 予約して お友達に招待状を出したり 電話で連絡したり・・

ウチの職場はスタッフ・ルームという給湯室兼食堂に自分でポスターを作り 張り出すのが普通です



(会社を辞める時も'Leaving do;リーヴィング・ドゥー’と呼ばれる お別れ会を自分で企画するのです!!・・・・変なのー!!)




そして オカマ一行が今回予約を入れたのが「Guanabara;グアナバラ」



場所はロンドンの原宿(?)「コヴェント・ガーデン」に近いブラジリアン・クラブ

(私と私の彼のD君が行った美容室から結構近かった・・・)



私とセキュリティーの野獣兄弟・兄J そして 同僚のF君は遅番だったので お店を閉めてから一緒に行く事にしました


他の人と達は先に7時過ぎには行っていたようです




日本のクラブは知りませんが ロンドンは夜8時とか9時過ぎに入る時に 人気がある場所は入場料を取るらしいのです・・・


聞くところによると 入場料だけで最低5ポンド(1250円)!!


そしてカクテル一杯頼んでも6ポンド(1500円)しますから あまり遅く行くと かなりの出費に!!



(主催者は予約だけ入れて 飲み物は自己負担の場合が多いです・・・・・ケチ!!)



途中 野獣兄・Jにもらったドーナツを食べながら 3人でテクテクと歩き (かなりの距離歩いたなー) その間 野獣兄の若かりし頃(・・・って今も彼は25歳ですが・・・)のやんちゃ経験を聞き (これは 本当に危なすぎて ブログには載せられません!!)ビックリしながら行きました



何とか8時半までに到着して・・・


オカマ達 自分達の席だけしっかりと確保しています!!!


オカマのハズバンドも一緒



私たち座る場所もなければ 荷物を置く場所もありません



中はライブミュージックが響き ブラジル系の太鼓の音が・・・

そして 私の大の苦手なタバコの煙充満!!



イギリス人駄目です!タバコ吸って クラブの床に捨てちゃいます!!

おまけにアル中だらけの国ですので 皆 飲む飲む!


食べずに飲むだけ!!!



床には割れたグラスの欠片とか 落ちてても 誰も気にしません・・・


皆と喋ろうにも 口を相手の耳にくっつけて叫ばないと 何も聞こえませんし 聞き取れません


話しが出来ないなら 踊るしかない!!(・・・?・・・・)



皆踊り始めましたぁー

オカマ 踊ってます!! イケメンT君 踊りながら 写真撮りまくってます!!!


そのうち オカマのハズバンドが先に帰っちゃってもオカマ踊り続けてます!!!!



いつの間にか 私たちのテーブルに知らない人達(主に オカマ系)が座っていました



この辺がロンドンっぽいですねー・・・・ 予約席でも空いてれば座っちゃう・・・


私は煙いのと 音楽が煩いのと 踊り疲れた事もあって早めに失礼しました

(だって 今日これから仕事だもん!!)



イギリス人 特に若い人の誕生パーチーにお呼ばれしたら 大騒ぎのパーチーである可能性大です!!!

行く前に 何か食べてから行って下さいねー




*おまけ*


イースターは宗教的なお祭りです


カソリックの人達 (D君の家族や 同僚のNさん)はイースター直前の木曜日とグッド・フライデーの金曜日はお肉を食べてはいけないそうです


・・・・・でも 魚は食べられるらしいです・・・・


不思議だなー


[PR]

by zuppinalondon | 2007-04-06 18:04 | お友達